大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2011-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐たんすの数え方は? - 2011.11.29 Tue

桐のたんすの数え方をご存じですか?

       桐たんす 棒通し


だいたい1本、2本と数えます。

が、本来は、1棹(さお)、2棹と数えるのです。


なにゆえか?


ヒントが、この側面にあります。

       桐たんす 棒通し


このような物がついてる桐たんすがあります。
見たことありますでしょうか?

       桐たんす 棒通し

何に使うのか?



『棒通し』といいまして、

こんな風に中からこんなものが出で来まして

       桐たんす 棒通し



棒を通し桐たんす 棒通し



両方で担いで運ぶのに使います。桐たんす 棒通し


ゆえに桐たんすは1棹(竿)と数えるんです。

1本と数えるのも、その竿の数え方から来ているのでしょうね。




しかし、よく見ると一番上はありません。


つまり、
現在では、実際にそうやって使うことは無くなっていて、
装飾として残っている、からなのです。



けれど、唯一、『長持ち』と呼ばれる大型のたんすでは、出番があります。

『荷出し』の時です!

『荷出し』とは、婚礼家具をトラックに満載して相手方の家に行くものですね。
(本当は写真・動画での紹介をしたかったのですが、残念ながら用意できませんでした。
 またの機会に!)


長持ちに棒を通して担ぎ、『泉州長持ち歌』を歌いながら、先方の家に入って行きます。
(すみません!『長持ち』の写真もナシなのです・・・)

昔の面影の残る泉州地域でも、こういう機会は、年に数度にまで減ってしまいましたが・・・



ところで、この『棒通し』、
桐たんすをお求めの際に、有り無しを選ぶ事も可能です。

時代仕上げには、こういう色目のものが合いますし、

       桐たんす 棒通し

トノコ仕上げに付けるなら重厚な感じにもなります。

       桐たんす 棒通し

よろしかったら、参考になさってください



ブログランキングに参加しています!
  バナーをクリックしていただけると、ありがたいです。 
      wasou1.gif


  こちらもよろしかったら、ぜひ^^お願いします。
     人気ブログランキングへこちらのランキングに登録しました。

登録早々たくさんの方に応援をいただいて、ほんまに感謝しています。
ブログ村のほうもいつもいつも・・・

ほんまにありがとうございます。


スポンサーサイト

美術館への道すがら - 2011.11.25 Fri

地下鉄を出て、京都市美術館へ向かうと、まずこんな情景を目にします。

     祇園饅頭



    近寄って見ますと、


           祇園饅頭

  京都の和菓子屋さんです。
 いかにも京都の町なかにありそうな!

この日は、『あと10分で出来るから、ちょっと待っててー!』てな姿なぞも見えたりして、

       祇園饅頭

ほんまの店は、四条の交差点の所にある、『祇園饅頭』です。

けど、うちらは、もっぱら東山の工場のほう^o^。


      そこから美術館までは白川ぞいの道、季節ごとの情景を楽しみつつ、

                 白川

 春には、もきれいですし、も気持ちいいですね!




      して、いざ!印象派!









  の、前に


       祇園饅頭

「ニッキもち」

    作りたてのやわやわをほおばりつつ、^з^






       さらに、「しんこ」
               祇園饅頭

    新登場の抹茶『しんこ』
      ツヤツヤは、しんこ自身のものでして
        抹茶もいい具合!^Д^





ようよう、印象派へ・・・印象派展・・・あぁ、もう美術館めぐりはスマセテましたね^。^;



ブログランキングに参加しています!
  バナーをクリックしていただけると、ありがたいです。 
      にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ

  こちらもよろしかったら、ぜひ^^お願いします。
     人気ブログランキングへこちらのランキングに登録しました。

なんで、こんなん描いたんやろか? - 2011.11.20 Sun

印象派の絵を見て来ました。

まあ、絵などというものは「好きに見たらええやん!」てなもんで、
ああやこうや言うのも、なんなんですが、
オススメの展覧会なので、
ちょっと。


気になったのがこの一枚。
       印象派 拡大できます『皿の上の桃』(大きくなります)
何ゆえに桃なのか?
何を隠そう、あのルノワールさんの絵です。


ルノワールといえば
          印象派 この大きさのままですこんな絵のイメージが強いですね。

美しいバレリーナや御婦人の美しさを残したかった。
とにかく綺麗です!^^
これは分かります。


んー、今なら写真にも残せますわね。
でももし、会場に、そのモデルの写真があったとしたら?
          印象派 この大きさのままです『アンリオ夫人』

それでも写真とは違う、光の放ち具合存在感がありそうやなあ、と

そのくらいルノワールの絵は、よかったです。
やっぱりすごい!


が、はて、桃は?

日本の桃とはちょっと色合いが違うんかなあ?
もっと、力強さがありそう!

その桃を並べてさらに、その下に真っ白なテーブルクロスを引いてみる。
そのコントラストで、桃の色はより際立ちます。

20cmX35cmほどの小さな画面なのですが、
実際の絵は筆の跡の残る生き生きとしたものです。
見てると、なんや楽しげな感じ

『命の輝き!生きる喜び!』
えらい大げさになりましたが、バレリーナから30年も後に描かれたこの絵にも、
そんなルノワールの思いがあるかもなあと・・・



桃だけでは終われないので、もうひとつ。
ゴッホの自画像です。
          印象派 この大きさのままですゴッホの自画像は、あまりに有名。

自画像っていうのは、言わば、ブログみたいなもんですよね。^^
自分の思い、感動、苦しみ喜び、そんなもんを形にしたい。
誰かに伝えたい。

ゴッホが伝えたかったのは、はて、どんな思いか?

苦しい一生を送った末に、自ら命を断ったゴッホ。

その自画像の眼差しは、紛れも無く厳しいものです。
会場で見ていると、その視線が追いかけてきます。

が、そこに救いはないのかなあ?
そんなことを思いつつ、ウロウロと見てますと、
なんや右から見た時にその目が柔和に見えて来ます。
左からはさほどでもないけど。

だからなんなん?

んっ、ゴッホがこの絵にメッセージを込めた、なんてことは考える必要もなくて、
なにかを学び取る必要もない、と思うものの、
こんな男がいた・・。と・・・


ポストカードでは、本物の絵の厳しさも、薄らいでしまってます。
見る角度を変えても変化しません。

たまには、名だたる画家の『絵画』と言われるほどのものを、ゆっくり見るのも、ええなあと。
皆さんのブログを見る延長ような感覚で。

印象派 拡大できます『プロヴァンスの農園』 ゴッホ(大きくなまります)

やはり、どうも展覧会を記事に、というのは難しいですね。
へんな事になってますね。
まあ、とにかく27日まで開催されていますので、
お近くのかたはぜひ、どうぞ!ということで

京都市美術館 ワシントンナショナルギャラリー展



ブログランキングに参加しています!
  バナーをクリックしていただけると、ありがたいです。 
      にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へへジャンルを変えました。

  こちらもよろしかったら、ぜひ^^お願いします。
     人気ブログランキングへこちらのランキングに登録しました。

何事も足元が大事ですね - 2011.11.15 Tue

職人らしい道具、
と言うよりも、必須のアイテムです。
       桐たんす職人の雪駄



足で材料を押さえながら切ったり、貼ったり、
てな場面では、
サッとぬいで、ククッと、

雪駄ばきです。
       桐たんす職人の雪駄


その雪駄、
滑らずにしっかりフィット、
自分の足には、底がフラットなものが合ってます。


昔ながらの雪駄は、底が厚すぎてダメでした。




探しました。



で、行き当たったのが
       桐たんす職人の雪駄
洋服メーカーのエディ・バウアーの雪駄です。



地面をしっかり捕らてくれる、お気に入りです。


かなりはき込んでますね。
4年くらいになりますかねえ。
       桐たんす職人の雪駄

でも、まだまだ働いてくれそうです。




ピッタリ合うのは、次にいつ出会えるが分からないので、
まとめ買いしてます。
       桐たんす職人の雪駄
3足目のオレンジがひかえてます。



ブログランキングに参加しています!
  バナーをクリックしていただけると、ありがたいです。 
      wasou1.gif

   こちらもよろしかったら、ぜひ^^お願いします。
        banblue.gif

ちょっと難しい(桐たんす選びのポイント) - 2011.11.12 Sat

いつも以上にかたーい内容ですが、
桐たんすの基本となるものですので、材料の産地について、ちょこっと。

桐の木というのは、わりあいと身近に生えているんです。

桐の木

5月ごろ、ちょうど藤の季節に、同じような色合いの花を咲かせています。


ただし、桐たんすに使う桐は、それ専用に育てられています。


そして、今日のポイントは、、
日本とアメリカの桐はいいものですが、中国の桐はあまり良くない。
ということです。



『成長が早い』というのは、桐の1つの特徴です。

昔は『女の子が生まれたら桐の木を植えろ。』などと、言われまして、
その娘さんが嫁入りする時に、その木を使って桐のたんすを作ったという。
そのくらい、つまり、たかだか20年くらいで桐の木は成長するという話があります。

桐の木


その成長の早い桐は、寒い地域で育つものが良し、とされています。



難ありという、中国産は我々が言うところの『さくい』
スカスカで、もろい感じなんです。
木目はぼんやりしています。

より暖かい所で育てているのか、土質が違うのか、より白っぽい感じなんです。
ですので、耐久性、たんすとしての性能に、やや劣ると、考えられています。

が、値段が安い。
ですので、ホームセンターの木材コーナーにある桐は中国産がほとんどと考えていいでしょう。
そして、桐たんすにも使っているものが見受けられます。




うちの桐たんすには、いっさい中国産材は使ってません。
桐たんす


当然、『高価な着物の収納には、国産ないし、アメリカ産の桐で作られたものを選んでください!』
と、言いたいのですが、

見分けるのが難しいというのが、また問題です。


しかし今日は、難しいのは承知の上で、話をしてみます。

よりどころとするのは『木目』です。

木目というのは『冬目』と言われるもので、分かりやすく言えば『線』の部分のことで、
これが、あいまいになりがちなのが、『中国産材』です。
桐の木 中国産材

つまり、冬の間も、なんがしかの成長をしている、のでしょう。


日本の桐は
桐の木 国産材

アメリカは
桐の木 アメリカ産材

このような感じです。
アメリカ産は日本産の桐よりも、もうひとつ木目が細かく、しっかりしています。

もちろん、自然のものですので、全てがこれで判断出来るものではありませんが、
代表例として、このような傾向があります。


いかがでしょうか?
違いは分かりますか?

はい、実際にお店で見極めるといのは難しい話ですねえ。

現実には、信頼できる店員さんにたずねる、ということになる、と思います。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (15)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:岩本学です

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。