大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2013-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の中、根来のさくら - 2013.03.31 Sun

あいにくの雨でしたが、和歌山の根来寺あたりの桜を見て来ました。
13年 根来寺の桜
(横長の写真はクリックで拡大します。)

雲り空で、色がとんでしまって残念ですけど。
川沿いの道です。
     13年 根来寺の桜

もう満開ですねえ。
13年 根来寺の桜
(横長の写真はクリックで拡大します。)

花だけでなく幹にも味があります。
     13年 根来寺の桜

菜の花の黄色と桜のピンクは合いますよねえ。
13年 根来寺の桜

桃の産地でもある和歌山の桃山町、桃の花も見ごろです。
桃源郷・・
13年 根来寺の桜
(横長の写真はクリックで拡大します。)

と、さんざ間のあいた後に、こーんな記事で恐縮ですけど‥
     にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ    
スポンサーサイト

用の美 - 2013.03.17 Sun

前回、切り過ぎたと言いテープを巻いていた金づち。
柄の中間部をそぎました

使ってみれば、けして切り過ぎではなかったものの、
こうすることで、
回転良く、より強い打撃が、コントロール良く繰り出せるようになりました。
かなづち かなづち

自分は、この変化を与えたことで、機能の向上に加えて
形そのものが良くなったと思っています。
(まあまあ、独り自分で思っているのです。)


こんなんが、
「用の美」というものかなあと。
「機能美」とも言えますかねえ。

美術品ではないけれど、
日常的に使う物の中にも美しさがある。
使い勝手の良い物には自然と美しさが感じられる
こんな考えかたですね。



他の人のと比べてみます。
かなづち 金づち ゴルフクラブ
今日、たまたまゴルフクラブを目にする機会があって、
「これ、自分がした加工やん!」と。
手元は太く、重いヘッドに向かって細くなっていることで、パワーを生み出しています。

ただ、ゴルフと違い、桐箪笥では繰り返し叩く必要があるので、適度な短さが必要。
中間部のえぐりは、ちょうどシーソーのようにバランスを保ったまま繰り返しの叩きが出来ます。



昼、誰もいない間に、こそっと他の人の玄能(げんのう)も集めてみます。
いろいろでしょう。
かなづち

もちろん、どれが正解という事もないですが、
桐箪笥の組み手を抜く時は、こんなふうに
上から打ったり、ななめか打ったり、さらには横から打ったりします。
桐箪笥 組み手 玄能 桐箪笥 組み手 玄能
なので、長すぎる柄は良くないと思ってます。

いずれにせよ、
他の人はどんなものを、どんな使い方をしてるのか?
見るということは大事ですよねえ。

言わゆる、技を盗む  というヤツですね。


   ブログランキングに参加しています!
         にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ   

       

知る人ぞ知る 京都スイーツ - 2013.03.05 Tue

その名も『百年プリン』
京都・北山で、たまたま入った『東洋亭』という洋食屋さんのプリン。
   東洋亭 百年プリン
ちょっと食べたら「こりゃおいしい!ネタに使わねば!」
お皿をスルスルスルと。。。(半人前ブロガーの証!)

タイプとしては「パステル」タイプではなく「モロゾフ」タイプですね。
名前の通り、熟成された(!?)おいしさ!
お取り寄せはしてないようですが、お持ち帰りはあります。
キャピタル東洋亭のHP




こちらはお取り寄せ可能。
京都・祇園のレストラン『よねむら』のクッキーです。
     よねむらクッキー

こんな店構えの、敷居の高そうな高級レストランなんですけど、
(もちろん、クッキーだけを買って、すぐ出てきました。)
     よねむらクッキー
「なにゆえクッキー?」

これが全体図です。
高級レストランならではの、こだわりに満ちたクッキー
     よねむらクッキー

同封の案内図。
変わった味があるでしょう。
   よねむらクッキー

詳しい説明は
お店のHP『よねむらオリジナルクッキー』におまかせすることにしますが、

 今までに味わったことのないおいしさ!  なのです。



     にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ    

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (15)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:岩本学です

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。