大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2013-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐たんす 制作中 - 2013.04.28 Sun

みなさんこんにちは!

今年に入ってから、すっかりのペースダウンで失礼しております・・
目標の月3回ペースも崩れ、今月はこれが2本目ですねえ・・
桐たんす
仕事場はこんな感じになっておりまして。(忙しそうな感じ!?)
日々、桐たんすに取り組んでおります。

ブログ記事にもなりゃしませんけど・・

2本揃いの別注品でして。
桐たんす

こちらは「小袖たんす」と呼ばれる、引き出しだけの桐たんすです。
桐たんす

次に取りかかる桐たんすの部材も、準備してありまして・・
桐たんす

というような言い訳を述べ、お茶を濁しつつも・・、よろしかったら・・
         にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ   
スポンサーサイト

光を カスタマイズする - 2013.04.13 Sat

桐箪笥に限りませんけど、作業には、明るさが大切です、よね。
桐たんす 光

なので、ナナメに置くことにしているあてばんに合わせて、
電灯もナナメに付け替えてしまいました。
桐たんす 採光
カスタマイズです。


こんな、縦にした蛍光灯なんかも使っていて、
桐箪笥を照らしてます。 
桐たんす 採光

で、これは桐箪笥の細工作業の時には差し替えて横長に
桐たんす 採光
ちょっと写真が悪くて暗くなってますが、手元を右から左まで照らしてくれます。

さらに、削り作業の時はこんなふうに蛍光灯が降りてきます
桐たんす 採光
いえ、自分で降ろして来ます。
はい!降ろしてこれるようにセットしました。

この装置を作っている時には、我ながら変な人やなあって思ったりしてました・・・

ま、いずれにせよ、
こんなふうに上からでなく、横からの光を当てることで、
木の表面の状態をよりよく見ることができます。
桐たんす 採光
逆目は起きてない?


そう、あと、家で刃物を研ぐことがあるんですが、
刃先を見るのにやっぱりは大事で、

洋間の光ではなくて、和室の光のほうがよく見える。
光の当て方 桐たんす
なんてこともあります。

   ブログランキングに参加しています!
         にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ   

       

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (9)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (14)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

にほんブログ村

プロフィール

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:学光です

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。