大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2014-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砥石も研ぎます - 2014.09.23 Tue

ブログといっしょで、砥石にも更新が必要です。

砥石は刃物を削るものですが、その過程で、砥石そのものも削れ減ります。
出来るだけ均等に使うようにするものの、
あっという間に砥石には凸凹が出来てしまう。
砥石 面直し
砥石の端ではどうしたって力が弱まるので、中央部分が凹みやすい。

また、砥石を平らに使って行けたとしても、表面のギザギザは無くなって行きます。

面(つら)直しという作業が必要。
更新ですね。

最も簡単なのはダイヤモンド砥石という、ダイヤモンドのギザギザがついた砥石を使うやり方でしょうか。
ホームセンターでも、表裏で番手(荒さ)の違うものがあったりするので、これは便利です。
砥石 面直し 砥石 面直し

ただ問題があって、
ダイヤモンド砥石が直すべき砥石よりも小さい。

擦り合わす時に前後にストロークすると、
へこんだ部分にもダイヤモンド砥石が触れることになる。
動かし方によってはいつまでたっても凹みがなくならないわけです。
砥石 面直し

砥石の表面はギザギザにはなってるけど、平らじゃない状態になり兼ねない。

もう一つの問題点は、
ダイヤモンド砥石のギザギザも摩滅するということ。

こんな状態のダイヤモンド砥石を使うと、逆に、
砥石が平らにはなったけど、ギザギザが出来てない、ってことにもなったりします。

ただ、家庭使いなどでしょっちゅう修正する必要がない人には便利ですね。

    ∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

自分が今やっている方法は、基本とも言えるものですが、
金盤という平らなる鉄の板に、金剛砂(鉄の粉)をまいて擦るというものです。

砥石 面直し 砥石 面直し

金盤は砥石よりもいくらか大きく、金剛砂はその都度フレッシュなものを使えるので、研磨力がキープできる。

また、金剛砂にも粒の大きさの違うものが何種類かあって、砥石の荒さによって使い分けをします。
砥石 面直し

中ぐらいの砥石に使うこの白いものは鉄ではない、おそらく砥石の原料のようなものです。
「切れますな」ですな。
砥石 面直し 砥石 面直し

最も細かいものは片栗粉のようなサラサラの粉。
サラサラだけどザラザラ。
砥石 面直し 砥石 面直し

そして、金盤の上で擦る時は、端の部分を先に重点的に削ったりしつつ、
砥石 面直し 砥石 面直し

全体を擦り、簡単にですが定木で確認をしておきます。
砥石 面直し 砥石 面直し

また、右の写真は、「面直しした砥石で、より細かい番手の砥石の面直しをする」という手法。
形式としてはダイヤモンド砥石を使うのと同じですね。

    ∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

砥石を修正する「面直し」という言い方は「悪くなったから直す」というニュアンスで、
どちらかといいうと面倒なもの捉えられがちです。(実際そうですが・・)

でも、むしろ、「木をきれいに削るために刃物を研ぐ」ように、
「いい刃物研ぎをするために、状態のいい砥石を仕立てる」と考えたい。

だから、一般的にこういう言い方はしないのですが、
「砥石を研ぐ」「砥石に刃を付ける」と自分の中で言い聞かせています。

そのほうが、より前を向いているなあ、と。
だから、ブログの更新は月いちで、ついに広告も出てしまいましたが、砥石は毎日更新してます。


よろしかったら、応援のクリックお願いします!
         にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ   

       
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (15)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:岩本学です

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。