大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金具は「桐たんす」のいのち? - 2012.06.03 Sun

桐たんすを選ぶ上で「金具」は大事です。桐たんすの印象の、大きなウエイトを占めますよね。

特に開き戸の金具は、桐たんすの顔と言えるかも知れません。
     kana0.jpg
(今回の写真は全てクリック拡大します。 気になる金具は拡大してごらんください!)
     
実にたくさんの種類があるのですが、人気のあるものを幾つかのせて見たいと思います。


今も昔も、最も人気のあるのが「桜に御所車」でしょう。
そして、これは機械掘り手彫りという種類があります。
   桐箪笥   桐箪笥 金具
  (クリック拡大します)


絵が描かれたものでなく、透かし掘りというのも昔からの定番です。
モチーフは繁栄を表す「から草」が使われることが多いです。
また、透かしの下に「座」と言われる台座のあるもの、ないものなどがあったりします。
   桐箪笥 金具   桐箪笥 金具
  (クリック拡大します)


花もモチーフになることが多いですねえ。 「幸せ草」と「牡丹」です。
   桐箪笥 金具   kana6.jpg
  (クリック拡大します)


「との粉仕上げ」でなく「時代仕上げ」の桐たんすには、それに合う色のものが付いています。
   桐箪笥 金具   桐箪笥 金具
  (クリック拡大します)


こんな角型や、房の色の違うものもあったり。 右の金具は一つ上と同じ金具のメッキ違いですね。
   桐箪笥 金具   桐箪笥 金具
  (クリック拡大します)

渋好みの関東、きらびやかな関西、なんていう傾向もありますが、
金具も、だいたいは、多くの人に好まれるものがついています。

ですが、金具は選べるんです

桐たんすは1本1本手作りするものです。
注文を受けて、お作りする。
どの産地の桐たんすでも、ほぼそのスタイルです。

なので、金具もお好みのものをチョイス出来るというのが基本です。
言うなれば、「桐たんすは既製の形のものでも、別注品」なんですねえ。


せっかくの桐たんすです。
金具選びも楽しみはって、どうぞ、お気に入りの金具を付けてみてください。


ランキングへ参加しています! クリックしていただけたら嬉しいです!

wasou1.gif   人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

素晴らしい

遅くから オジマします 金具は素晴らしいですね 手掘りは技が必要ですよね
時間もかかれるし しかし細かな模様です これぞ日本の匠の技ですよ
時代により流行りがあるんでしょうね 私的には、「桜に御所車」と「幸せ草」と「牡丹」が
いいなと思いました。

「御所車に桜」の金具、いいですね。何かの文芸作品にちなんだ図柄ですか?
 
 けれども、自分で選ぶなら黒光りした金具ですね。

(・0・。) ほー
ちいさい部分の変化でも、ずいぶんと全体の印象が変わるんですね
「お顔」をながめるツアーに行きたくなります(o-∀-))♪

金具

箪笥の金具は見ているだけでもたのしいですね。
時々小伝馬町の西川商店(金具屋さんです)のpdfカタログを見ていますが、
その数と種類だけでもびっくりしてしまいます。
選ぶほうもきっと大変なのでしょうね。

はじめまして、kazさんのブログから来ました。
職人の技とかも説明されていたので、
ついつい見入ってしまいました。
『幸せ草』って、知りませんでした。
名前とともに、可憐で、かわいい姿も気に入りました。
これからも、また、おじゃまします。

こんにちは。
いやあ、素敵ですね。
マダムは、桜と御所車がいいです~~~。

とても勉強になりました!
金具も色々あるんですね~(゜o゜)
これからは金具要チェックです!
機会彫りより、やはり手彫りの方がいいですね~厚みを感じますね。

こんな素晴らしい芸術があるんですね~(~o~)

Re: こんばんは~。yoreyoremanさん

そうそうのコメント、ありがとうございまーす。

yoreyoremanさん的な好みを探していただけて、嬉しいです。
そういう楽しみがありますよねえ。

選ばれた3つは、なるほどyoreyoremanさんらしいチョイスかなあ、と納得です^^。

時代の流れは確かにあって、昔は「唐草と菊」の透かしのものが多かったようですが、今は絵柄のほうが多いです。

コメントしに行かず、で、すみません!

Re: こんばんはー。かめさん

コメントありがとうございます!

性格な由来・出典は勉強不足で把握しておらず申し訳ないのですが、
きらびやかで華やかなものの取り合わせ、セレブへのあこがれでしょうか?

男の人にはやはり黒基調のものですよね。
あまり目にはしませんがそんな系統のものもカタログにはたくさんあります。

ごぶさたしていて、すみませーん!

Re: こんばんはー。はにふみ(猛犬注意)さん

そうですよねー^^
引き出しだけの桐たんすでも、取っ手の金具で全く別物のなってしまいますからねえ。

「お顔ツアー」お待ちしてます!


(・0・。) この「ほー顔」も、おもろいですねえ。

Re: こんばんはー。kazさん

さすがkazさん!ですねえ。
まさに、その西川商店さんにもお世話になっております。

でもって、自分は、PDFカタログがあることを知りませんでした。
勉強になります。

自分は金具選びをするポストにはいませんが、選択は難しいですよねえ
桐たんすそのもの数が出ないところへ持って来て、好みが多様化していますから。
悩んでいるようです。

コメントありがとうございます!

Re: はじめまして!市場のお姉さん、さん

ようこそおいでくださいました。

こんなブログを書いてはる方がいるんやー、と思って、
自分もコメントしに行こうとしていたのですが、写真を拡大して行きながら、「こりゃ、時間のある時やないといかんぞ!」ということになって、とどまっていました。

「幸せ草」は人気のある金具です。派手ではないものの、ほっこりとした気分にさせてくれますもんねえ。

市場のお姉さんの過去の記事も少しづつ見て行きたいと思っております!
ちょっと余裕がなく、おじゃまするのが遅れそうなのですが、今後ともよろしくお願いします。

「さん」の後の「さん」はいらなかったでしょうか・・?

Re: こんにちはー。マダム猫柳さん

ありがとうございまーす。
「桜と御所車」をご所望ですねー。
いつ、お届しましょ?^。^

すみませーん。コメントいただいてるのに、ニヤリ逃げばっかりしてまして・・。

で、ここに書くのでなしにコメントせえ!ってことなんですけど・・
ひとつ気になってるのが・・・
梅ちゃんシリーズはあったけど・・・
カーネーションシリーズは・・たしかぁ、
いえいえ、またおじゃまさせてもらいまーす。

Re: こんにちは~。*yoshimin*さん

こんなのもたまにはいいでしょう^。^?

これに限らず、同じモチーフの彫り方違いでは、やっぱり手彫りが雰囲気がありますね。

まだまだ知られていないけれど、こんな職人さんもいるんですよね。
もっともっと広めて行きたいと思います!^^

コメントありがとうございまーす!

僕はやっぱり渋めの金具に目が行っちゃいますね。
すごく細かい細工がされてるんですね。
この写真たちを見てるだけで惚れ惚れします~!

ポチッと♪

こんにちは

うちのは昔のですわ

あのガチャンガチャンと、

鳴る黒塗りのやつですわ、

何十年前の品物か、ばれますかね、

今手にしたいのは、キンピカゴージャスで~す。

Re: まときちさん、こんばんはー

もし、自分で選ぶとするとやっぱりシンプルな感じか、トーン抑えめのものでしょうねえ、男性陣は。

ほんとうに見ていて飽きません。色もいいですし・・
これも日本のものですよねえ。

コメントありがとうございます。
ぽちっとしに行きまーす!

Re: wakasaママさん、こんばんはー

はいはい、あの感じの金具ですね!
「ガチャンガチャンの黒いやつ!」^。^

「ゴージャスキンピカ」でしたねえ、wakasaママさんは。
キンピカもより取り見取りで~す。

コメントありがとうございまーす!

こんにちわ

ちょっと東方にお出かけしていました
素敵な金具ですね~目の保養をさせて頂きました
幸せ草って可愛いですね~私に似合いそう!
嘘です。小さい御所車も素敵ですね~
結構角ばったのも好きですし。。。難しいですね~
やはり御所車をいただきましょうか~(笑)

Re: おかえりなさいませ!Coucouのいくこさん

^o^いくこさん、楽しいコメントありがとうございます!
「幸せ草」はイミュウさんのほうでしょうか、ねぇ。

分かりました!
小さいほうの「御所車」ですね^^
やっぱり一番人気ですねえ。

今日は、なんやか元気が出なかったんですけど、いくこさんの楽しいコメントを見たら(コメントが入ると、携帯のほうに送信するようにしているので、仕事場でも見るだけはできるので。)ニッコリ出来ましたあ。

ありがとうございますっ!!

金具!

桐タンスも、金具で更に生かされますね。

DEN

Re: こんばんは。DENさん

そうですよねえ。
金具によってグンとグレードアップしますよねえ。
洋家具でも。

返信遅くなりすみません、という上にさらなるコメントをいただいてしまって・・
恐縮です!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/117-00303067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スイレン «  | BLOG TOP |  » ちょっとだけデンドロ

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (15)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:岩本学です

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。