大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒し。・・には、ならんかな?  - 2012.06.30 Sat

イソヒヨドリ

イソヒヨドリ君です。
男の子なので・・まだどことなく、子供っぽいですねぇ。

家のウラ。
「海の近くに住んでることが多い」ので、この辺りでよく見かけます。

マンションの上なんかに留まって、大きくて、きれいな声を響かせてます。

イソヒヨドリ

見た目にもきれいですよねぇ。
もう少しレンガ色がしっかりしてきます。

鳴き声の動画も添付しておきます。





もう一つ、うちのけなげ子も。

コチョウラン

2年前にもらったコチョウラン。

去年はセッセと世話をしたんです。
肥料、温度、ビニールで簡易温室も作りました。

でも、ダメでした。
「コチョウランは土台無理やったわ」と。


あきらめて、この冬は何もせず。
温室もナシ。水も全くやらず。

これが、咲いたんですねえ。

コチョウラン

何もしなかったことで、自然と休眠状態に入ったんですね。きっと。


アカンやろと思っていたので、鉢から外しかけて、こんな状態になってます。

コチョウラン
フラフラ、今にもモゲそう。
本当に、けなげな子です。



手持ちの草花をめいっぱい、破れかぶれにアップしてますが・・

「浪花の技展」ばっかりなので、ちょっとこんなネタも。ということで。


ブログランキングに参加しています! クリックしていただけたら嬉しいです!
        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ    
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます

おはようございます 綺麗な鳥ですね 鳴き声も澄んだ綺麗な声ですよ
しばし聞きいりました そして胡蝶蘭小ぶりですが綺麗に咲いています
お花がお好きなんですね ちゃんと世話をしてあげると綺麗に育つんですね

こんにちは。
鳴き声、きれいな声ですねえ。
もうちょっと大きくなったら、こんな綺麗な声で、イソヒヨドリ女子を悩殺しちゃうんですね。^^
して!!!!!胡蝶蘭!!!!
世話のしかたに混乱しちゃいそうですが、前年の糧が今年の活かされるタイプなんでしょうか・・。
美しい姿が、なんとも愛らしいですね。^^

とり

『とりぱん』(「モーニング」にて連載)という漫画を読みだしてから、道を歩いていて鳥を見掛けるとしげしげ眺めるようになりました。イソヒヨドリは結構羽が綺麗ですね。

こんばんわ

イソヒヨドリさん頑張っていい声出してますね~
ブルーとレンガ色が渋いですね~
そして可愛い胡蝶蘭!
私も経験あるんですよ~胡蝶蘭ね!
結構お手入れしていたのに咲かなくてやっぱりダメだ!と放っておきました
翌年咲いたんですよ~でもその後も何もしないで枯らしました
可哀そうにね~もうダメだわ!残念です!
職人さんちの胡蝶蘭ちゃんは健気ないい子ですね~

Re: yoreyoremanさん、こんばんは!

yoreyoremanさんの近くでは見かけませんかねえ。
聴いていただいてありがとうございます。
外見も声も綺麗な鳥なのですが、こんな住宅街でも見られるので、ささやかな楽しみになっています。

コチョウランは、まあ、一昨年の世話に僅かながらにでも応えてくれたのでしょうかねえ。

ありがとうございまーす。

Re: マダム猫柳さん、こんにちはー

ああー、悩殺ですね^^
朝も早よから、公明正大に!
ふふーん^。^

コチョウランは2年分のどうにかこうにかの蓄えが、つぼみ3つ、というところに結実したということなのでしょうねえ。
でも、花数が少ないのも、それはそれで良さがありますよねえ。

ありがとうございまーす。

Re: かめさん、おはようございます

きれいですねー。
春のしばらくの間は、姿もよく見ますし、その声で起こされることもあります。

自分もこっちに来るまでは鳥なぞは、あまり見もしませんでした。
ここは、やはり、いなからしさがありますね。

ありがとうございまーす。
記事は読ませてもらってますが、ちょいとコメントにまでたどり着いていません。
すみませーん。

Re: Coucouのいくこさん、こんにちわー

ほんまに、実際に聴いてると「がんばってるなー。疲れないんかなあー」って心配になるくらいです^^
そう、ちょっと渋めの和の色ですよねー。

コチョウラン。とすると、この後ですね!
来年。どうなるのか?
もうちょっと頑張ってやってみます。 o^。^o

ありがとうございまーす。
この所、ポチ逃げ状態ですみませーん!

コチョウラン。。。
いただいたもの全部ダメにしてます><
難しいのか相性がわるいのか…
一輪けなげですねぇ^^

こんばんは。
ごめんなさい、今日はポチのみで!

Re: まん吉さん、こんばんはー

そうですよねえ。
ダメもとでやって見てたんです。
難しいというのが、基本みたいなもんですからねえ、コチョウランは。
特に寒い地方ではそうですよね。

本人はブログに載せられて嬉しいのか?困ってるのか?
分かりませんけど・・・^^;
けなげです。。。

遊びに行かずにいるのに、またコメントに来ていただいてしまって・・すみません。
うちもエリエール派なのでコメントしようかなあと考えてはいたのですが・・・
今度こそ、また近日中におじゃましますので!!!

コメントありがとうございます~。

イソヒヨドリ君の鳴き声にも
けな気な胡蝶蘭さんにも
十分癒してもらえました♪ありがとう~(^^)v

Re: まときちさん、こんばんはー

まときちさーん、お忙しいんですから、がんがんスルーしてくださいねー。
自分は全然コメント行けてないですしー。

でも、^^ありがとうございまーす。

Re:  あしやあそぼくらぶさん、こんにちはー

癒しがありましたか?
ありがとうございまーす^o^

「小さな命」でしょうかねえ。

コメントありがとうございまーす。
また、遊びに行きまーす!

イソヒヨドリ、うちの車庫にも巣を作って雛をかえしてましたよ。
海から5㎞位離れてるんですけどね。
去年は4羽の雛が屋根裏でかえりました。
せっせと親鳥がつがいで餌を運ぶんですよ。
ピーピーピーピー賑やかでしたよ。
ところが大きくなるのを待ち構えたように
カラスが飛んできて全滅。
弱肉強食の世界、かわいそうなことをします。
もし巣を作っているようならカラスに気をつけてください。

胡蝶蘭

きれいに咲きましたね!
元気さを保って冬越しさせようとするとかなりの温度が必要ですが、
乾燥気味にしてやればある程度の低温には耐えられるのですね。

我が家の蘭棚に50%の寒冷紗を張りました。
ツニアにつぼみがついたようです。
中旬には花が見られそうです。

こんにちは

まあ~綺麗に咲いてくれましたやん

可愛いお花で忘れないで~ってね、

愛情与えすぎてもあかんので、

ほっておいたほうがいいのでしょうか?

Re: matsuyamaさん、こんばんはー

たまたま外にいた時に姿が見えたので、カメラを取りに戻って撮ってみました。
姿はよく目にしていても、写真にはなかなか収められませんからねえ、ちょっと嬉しかったです。

さすがに、巣を作っているところは目にしませんねえ。
でも、いいですねーとばかり、喜んでもいられないのですね。
なんとも切ないことです。

コメントありがとうございます!


Re: kazさん、こんばんはー

そうですねえ。
きっと、この大阪中部くらいならなんとかなるのかも知れません。
あとは、花数を増やそうとするなら、温度管理が必要なんでしょうね。

写真は家の中で撮りましたが、外には出しています。
ただ、遮光は車のガレージのプラスチック越しというような感じです。

来年はグレードアップを目指します!

コメントありがとうございます!

Re: wakasaママさん、こんばんはー

咲いてくれましてん^^

ほっておいた方がいい、ということもないんでしょうけどねえ。
まあ、ランは水のやり過ぎはダメだったりしますしねえ。

いずれにせよ、「忘れんといて~」って言ってたんですね。
来年も、もうちょっと手をかけてやろうと思いまーす。

コメント、ありがとうございまーす!

イソヒヨドリっているんですね!
ただのヒヨドリならそこらにいてるんですけどねぇ
それにしても綺麗な鳥なんですね~
海が近くないといないのですね。

胡蝶蘭、咲いて良かったですね(^^)
やっぱり1輪でも咲くとけなげな感じがして愛おしいですよね。

最終日に阪神に伺うつもりでしたが、午前中はえらい雨で
行くの断念してしまいました。。。ゴメンナサイm(__)m
またの機会にでも是非お邪魔させて頂きますね。

Re: *yoshimin*さん、こんにちは~

そうそう、ヒヨドリはそこかしこにいてますよねー。
比べてはいけないかも知れないですけど、姿も声もきれい・・・
で、このイソヒヨドリ、けっこう人を怖がらないので、近くで、綺麗な姿を見れます。

コチョウラン、今は2輪目が咲いてますが、おそらくここまでですね。
ブログに載せたために、この先もガンバって世話せんならんようになりました^^;


ん~、そう、雨が気になってたんですよねえ。
天気を見てと、言うてはりましたからねえ。
でも、また機会はあるので、その時までの楽しみにしておきまーす^^

コメントありがとうございまーす!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/122-4b442803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桐箱作り体験の報告なのですー (浪花の技展2012) «  | BLOG TOP |  » 展示予定の桐たんす(浪花の技展 2012)

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (14)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

にほんブログ村

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:学光です

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。