大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかげさまで、天気にめぐまれまして - 2012.08.20 Mon

お盆休みで信州へ行ってまして、

 これは、安曇野の、『北アルプス展望美術館』からのながめです。
 安曇野
 今回の写真は全てクリックて拡大します。


道の駅では普段目にしない品種のもんなんかもたくさんありまして、
これは『黄華(おうか)』という、種なし・皮も食べられるブドウ。

    ぶどう 黄華(きおう)   安曇野アルムハウス とんぼ玉

トンボ玉は、宿泊した『アルムハウス』での体験のものです。

このアルムハウスさんはおすすめのお宿。
今回はホロホロ鳥のローストが絶品、ミントのブランマンジェもおいしかったです。




そして次は、
中山道の宿場町、奈良井宿の風景を。

日ごろの行いがよいからでしょうか??
この間、青空の日が続いておりました。        お盆ならではの風景も・・
 奈良井宿 奈良井宿



案内所ではツバメもお客さんを待ってますし、看板ねこくん、不審人物がいないかのチェック。
                    「入ってもよろしいか?」おうかがいを立ててます。
 奈良井宿 奈良井宿
 今回の写真は全てクリックて拡大します。

こんな風情のある家がいくつもありますよねえ。
  奈良井宿


 ききょうもきれいですし、         右のは花筏(ハナイカダ)という木で、
                      葉の上に花がつき、実がなります。
 奈良井宿 奈良井宿




そして、木曽福島の山の上にも泊まりました。

夜の写真は撮れませんでしたが、『満天の星』というのは、こういうのを言うんやなあと。
ザラザラっと360度、星をまきちらしたようで、天の川もしっかり流れてました。

 木曽福島 木曽福島
 今回の写真は全てクリックて拡大します。


もう、すすきも出ていて、秋の予感。      散歩した高原です。
                       今年の後半に向けて英気を養いました。
 木曽福島 木曽福島

ブログランキングに参加しています! クリックしていただけたら嬉しいです!
        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ    


いつも、コメント下さるみなさま、ありがとうございます。
じんわりと忙しかったりしておりまして、当日でなく、翌日返信になることがあるかも知れません。
よろしく、お願いします。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おかえりなさぁい!
とっても気持ちよさそですね^^
さらに良い作品作りに勤しめるのではぁ?

ところでたんす職人さん!
リンクさせて頂いてもよろしぃでしょうか?

はじめまして ちあきです。
私のブログへの訪問 ありがとうございます。
今後とも よろしくお願いします。

ご旅行 お天気が良くて よかったですね。
こういうのは ホント “日頃の行い” が でますよね~。
「満点の星空」 いいですね。数年・・・見ていないなぁ。
“どこか”に行かなければ 見られないとは・・・。
寂しい空の下で生活しているのだな・・・と思いました。

こんにちは!

旅はお天気に左右されますが、ほんと、文句のない青空ですね。
山々の風景も、古い造りの家並みも、情緒があっていいです。
すてきな旅をされて、なによりでした!

人間、『ないものねだり』なんでしょうね、
こういう日本の情緒あふれる風景を道連れに、
旅をしたくなりました。

TAMAGO

日頃の行いの良いたんす職人さん!!
一枚目の写真、大きくしてみて思いました。すばらしい。
少々雨女のマダムは、ちょいとばかり悔しかったり。^^
いやあ、素敵な旅ですね。
一つ一つの場所とモノと風情が味わい深くて・・・。
時間が大阪と違う流れのように感じましたです。^^

清々しい

信州ですか 私は一度も行った事がありませんね
なんかすごくいいところですね これぞ日本の夏を
大いに満喫されましたね リフレッシュされたところで
お仕事頑張ってくださいませ

こんにちは

素晴らしい景観

素敵な青い空

奈良井宿の懐かしい雰囲気

去年の7月初旬に私もそこを歩きました

その時ハナイカダを初めて見て感動したのです

クラス会旅行でしたものでお友達と同じ物を

花いかださんで購入し思い出のお品として

大事に仕舞ってあるのですよ。{ハナイカダのお皿ですが}

奈良井宿ですか。なかなか風情のある宿場町ですね。
このような日本家屋はなかなか見当たらないですからね。
いい旅をされたようです。

山の上はもう秋の風が吹き抜けてるんでしょうね。
空も抜けるような清々しさが漂ってます。
鋭気が養われましたか。

Re: ただいま!です、まん吉さん

リンクはぜひぜひお願いします^o^
自分も近いうちにお願いしようと思っていましたから・・
こちらも貼らせてくださいね。

気温としてはそこそこありましたが、とても気持ちの良い場所と時間でした。
大阪はやはり蒸し暑い!ですねえ。
でも、がんばって良い仕事をします!

ああ、あと2人のシッポ動画も見ました。
並んでというのがいいですねえ。
相変わらずのテンちゃんは上に乗っかって、フリフリ!
ニコちゃんのはまるで猫じゃらしのよう!
ほかのネコがいたら食いついて来そうなくらいですよねえ。

そっちにコメント入れたらいいんでしょうけど、今日の所はひとまず!

Re: ちあきさん、はじめまして!

こちらこそ、来ていただいてありがとうございます。
さらにコメントまで!

たぶん・・「嫁さんの日頃の行い」だと思います・・^^

そう、ちょうどこの写真を撮った美術館に2枚だけですが、山下清がありました。
ちぎり絵・切り絵には、筆とは違う、勢い感というか、存在感というか、打破感というか、そういうもんがありますよねえ。
ちあきさんの切り絵、楽しみにしています。
ほんとうは実際の作品を見てみたいというところですけどねえ。

あと、アメフトは高校の時ちょっと見てました。
ワシントンレッドスキンズが気に入ってました。
完全に余談ですが・・・

Re: TAMAGOさん、こんにちはー !

雨予報が出ている中で、うまいこと晴間のタイミングがあった旅行でした。
ありがたいことです。

でも、そうですねえ。
旅といえばTAMAGOさんとも言えるほどですが、旅先の景色まで変えることはできませんもんねえ。
畑も家も同じではないんですよねえ。
あらためて、遠く離れた所にいらっしゃるんやなあと思った次第です。

で、こんな記事も悪くないのかな?と勝手に納得しております。

Re: マダム猫柳 さん、じつは・・

「行いが良い」のは嫁さんのほうで、しかも晴れ女。
自分は「雨男」の嫌疑をかけられております。
(疑いははれた!と思うんですけどね。)

ま、いずれにせよ、大阪とは違いますねえ。
違います!
でも、たまーに、違う流れを感じるのはいいですねえ。

こんにちわ

お休み終わったら忙しそうですね~
安曇野と職人さん似合います!
涼しかったですか?
職人さんのお写真ないですね~(笑)
ツバメと猫さんが案内ですか?板の案内板がいいな~
夏の癒しはやはり山と川ですね~
満天の星が見たいです。

素敵な旅をされてたんですね!
お写真でこちらまで癒されました(*^_^*)

看板猫ちゃんが可愛いですね~
会いに行きたいニャン(笑)

大阪はホンマ暑おまっせぇ…
涼しそうな所に行かれて羨ましいったら。。。
信州行ってみたい!

すいません、やっとコメできます。。。
信州いいですね~。
宿場町って感じの街並み、風情を感じます。
満天の星空てみたいな~。
こちらも空はキレイなんですが、何分山が多くて(笑)

ポチッと♪

Re: 意外ですねえ、yoreyoremanさん

旅好きのyoreyoremanさんが信州未踏破というのは意外ですねえ。
信州もところにより様々ですけど、いい所ですので、ぜひ一度訪ねてみてください。

ところで、もう一つちょっと意外だったのはyoreyoremanさんのお姿。
なんとなくちょっと想像と・・
ほんとうはお盆休み明けのサプライズにコメントを残したら良かったのですが・・スミマセン。

戻ってきた大阪は暑いですけど・・がんばります!
ありがとうございます!
yoreyoremanさんも熱中症になど、なりませんように!

Re: そうでしたねえ、wakasaママさん

そう、ちょうど自分がwakasaママさんの所におじゃまし始めたときにつづられてた旅行ですよねえ。
あー、それは自分にとっても、ちょいと懐かしい気持ちが湧きますねえ。

とてもいい所を、いい日に歩くことができて幸せでした。

ハナイカダは、はじめは店のお母さんが遊びでつけたのか?などと思ってしまったのですが、このようなものもあるのですねえ。
おどろきでした。


思い出のお皿ですかあ。
大事になおしていらっしゃるんですねえ^^

Re: matsuyamaさん、こんばんは。

そうでしたねえ、風情のある街並みがそのまま残り、それなりの長さがあるので、ほんとうにくつろげる場所、時間でした。

山の上には、夏の景色の中にも秋の気配がちょっと漂っていました。
虫も鳴いてましたし・・夜はひんやりしてました・・

ところで、東北の夏はどんななんでしょう。
東北はいつも行きたいと思いつつ、なかなか行けずにいます。
信州とも違う、もちろん大阪とも違う心地良さがあるのでしょうか・・

また、暑い大阪で、はりきって桐たんすを作ってます。

Re: そうなんです、Coucouのいくこさん

ちょっと態勢がかわりまして、やや忙しくなってます。

たしかに安曇野にはたくさんの作家さん、職人さんがいて、美術館なんかも多いですねえ。
あこがれて、関西から移り住んだという方の話も聞いたりしました。

あの、すがすがしさの中で仕事をしていたら、いい発想も浮かんできそうですねえ。
それでいて、冬に雪が積もるってこともないそうです。

私はカメラマンなので、本人画像はナシ!です(笑)

Re: そうでんなあ、*yoshimin*さん

ほんま、暑ぅおまんなあ^。^

っていうやりとりからして、いかにも暑ーいですよねえ。

いやいや、戻ってきたらやっぱり暑い!
あの時の涼しいのを頭に思い浮かべて仕事するようにしてます。(?)

看板猫ちゃんは、「どうぞいらっしゃ~い」っていうんでなくて、「なんか聞きたいことあったら声かけてや!」って言う感じが、かえってかわいらしいというか・・

ま、ま、とにかく美術館なんかもたくさんありますからねえ、安曇野はじめ、信州へぜひ!ですねえ^^

Re: いえいえこちらこそ、まときちさん

こちらこそ、素通りばかりで(ポチポチはちゃんとしておりますのでご安心を)すいません。
ならびに、コメントリターンも遅くなりまして、すみません。です。

あー、そうなんですかー。
そうですよねえ、標高も違いますもんねえ。

でもそのあたりの自然も散策してみたいですねえ。
また、信州とは違う良さがたくさんありますよねえ。
いつの日か。

ほんまにあの星空はびっくりでした。

こんばんは。
奈良井宿ですか、また行ったことはありませんが古い宿場は歩いていて趣きがあって好きです。
天候に恵まれてなによりでしたね。

信州上田、北国街道の海野宿も素朴なまま残っていました。
また訪れてみたいところです。

Re: こんばんは、kazさん

そうでした。時間帯によっては雨もあったのですが、ここは見たい!という所ではしっかりと晴れてくれた、本当についていた旅行でした。

上田ですかー。あのあたりも歴史のあるところですもんねえ。

でも、今回訪ねてみて感じたのは江戸と上方を行き来するのに、わざわざ遠回りのルートを通ってたんやなあ、ということです。
あれだけの宿場があるのだから、相当程度の人の往来があったのだろう、と。

そしてこの辺りは漆器の生産が盛んなんです。
そんなことも歴史を感じるなあ、と。

コメントありがとうございます。
盛岡も近いうちに行ってみたいですねえ。

トンボ玉

トンボ玉の体験、いかがでしたか?
私は、化学専攻だった学生時代に毎日のようにガラス工作をやっていたもので、写真を見ていて自分も挑戦したくなりました。

Re: いや~、かめさん

日頃からあのとんぼ玉はどんなふうに作ってるのか興味がありましたし、なかなかおもしろかったです。
写真でいうと、ハートのが嫁さん作、本物はもうちょっと明るい色ですが、右の青いのが自分の作です。

ただ、ちょいと失敗をしました。
熱しすぎたガラスがポトリと落ちるという。
でも、そのおかげというか、偶然の産物で、味のあるトンボ玉になりました。
また挑戦したいですねえ。

鉄道内での記念写真、きまってますね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/133-172e5bef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

信州番外編(十色屋・安曇野絵本館・諏訪湖花火) «  | BLOG TOP |  » 桐の間(けん)たんす、完成形です。

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (15)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:岩本学です

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。