大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信州番外編(十色屋・安曇野絵本館・諏訪湖花火) - 2012.08.26 Sun

ま~だ信州のこと書くん?
と言われそうですけど・・もうちょっとだけお付き合い下さいね。



*yoshimin*さん(ブログへのリンクです)からのご要望で、アートヒルズミュージアムでの嫁さん作のオイルランプの写真を追加しました。
       アートヒルズミュージアム オイルランプ
      クリック拡大もします。



安曇野というのはアートな所でして、たくさんの美術館もあり、作家さんの店も多いのです。

その中で今回は十色屋さん(HP)に立ち寄りました。
手に入れたのはコースターだけでしたが、オリジナルの色がとてもいいなあ、と。

ほかにもすてきなバッグ・のれんなどもありますので、HPもぜひ、ごらんください。

       十色屋
 今回の写真は全てクリック拡大します。


もうひとつは安曇野絵本館(HP)

木立の中の建物は雰囲気がありますし、その心地好い部屋でコーヒーのサービスがあります。

今回はタイミングよく、「リスベート・ツヴェルガー」さんの特集をやっていました。
世界的に活躍されている、絵本好きの方にとっては憧れの人のようです。

人魚姫、アリスの不思議な国、オズの魔法使いなどなどたくさんのイラストを描いています。

この展覧は9月3日までやっています。

   安曇野絵本館 リスベート・ツヴェルガー



アートヒルズミュージアム(HP)にも入って
オイルランプ作りの体験もしましたが、

その通りに『李朝家具』の看板を発見!
入ってみました。

ここでなんと!桐の箱と遭遇!
これだけ撮らせてもらいましたが、朝鮮半島でも同じようなやり方があったんやなあ、と。
嫁入りの道具を入れて行ったとあります。

李朝家具 桐の箱 sin-ban4.jpg


さらにもう一つ。
この旅行の冒頭に、諏訪湖の花火大会を見に行ってました。

こっちのほうが話題性あるやん!てなもんですが、なかなか写真はうまくいかず、
動画に切り替えたけど、ケーブルがない。

まあ、花火は映像でお見せしてもねえ・・と言いわけをして、軽く・・・

 諏訪湖花火大会 諏訪湖花火大会
 今回の写真は全てクリック拡大します。

とにかく40000発の花火は堪能しました。
きれいなのは言うまでもありませんが、花火の鼓動が全身に響きます。


来年行く人のために我々の動きをちょいと書いておきますが、
1000円の当日券というのを買って「旧東バル跡地」という所で見ました。

前売り席はとうに完売していて、
その当日券も朝8時から売り出しとなっていたので、
朝8時に大阪を出発する我々は無理やろうと思っていたのですが、
夕方6時に入れました
シートをしいて、ゆったりと見れました。

     諏訪湖花火大会




最後に前回の木曽福島の高原をもう一度。
ネジバナ オニユリ 木曽福島 ヒルトップ
 今回の写真は全てクリック拡大します。

ネジバナ・オニユリなどものせつつ、嫁さんの初登場
ちょいと、否、だーいぶ小さいですが、興味のある方はクリック拡大してみて下さいまし。


ここまでお付き合いくださったみなさま、ありがとうございます。
コメント返信は遅々になるやもしれませんが、ご了承願います!

ブログランキングに参加しています! クリックしていただけたら嬉しいです!
        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ    
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは 

こんにちは 安曇野シリーズいいですね 私行った事がないので 興味しんしんです
しっかり 美術館めぐりしてますね デザインなど勉強になりますね それに感性の肥し
にもなりますね  奥様が登場されましたが、小さくて見えません



 

信州いいですよね
最近何かと忙しくてなかなか旅行に出られません
写真を拝見して思わず深呼吸^^;
で、ポチっと
和の暮らしランキング4位ですね^^
これからもステキな情報おしえてくださいませ

見えない!拡大しても見えない~奥様!!
たんす職人さんよっぽど大事なんだわ奥様のこと(笑)

毎度素敵なものばかりの紹介♪
一緒に感性を磨かせてもらおうと思います。
しかも要点が簡潔にまとまってらっしゃる記事
やたら長い真はそこら辺も見習わなくちゃ^^

Re: 鍵コメさん。

お話、読ませていただきました。
ほんとうに自分はここで、思うことしかできませんね。

けれど、鍵コメさんが、書きたいという時には、遠慮せずに書いていいのではないかと思っています。
具体的な事柄をふせたままの、抽象的な内容になってもいいのだと思いますし。

ブログ仲間の皆さんも、きっと同じ思いのはずではないか、と。
ネット上であっても人と人の結びつきの場ですもんね。

さて、「まな板」ですが、いつでもお譲りできます。
お求めになられた大きさのものであれば、おそらく在庫があると思います。

また、もし何センチ×何センチというサイズをおっしゃっていただければ、その大きさのものをご用意できるのではないか、とも思います。
販売金額については会社のほうに確認してお伝えします。

また、追ってご連絡いたします。

Re: こんにちは、yoreyoremanさん

いつも、お付き合いいただき、ありがとうございます。
でもって、嫁写真、中途半端ですみません、はい。

さて、安曇野は今回1日だけの滞在だったのですが、くまなく見ようとすれば、3,4日はいりますねえ。
また、何年後かになるかも知れませんが、また訪れたい所です。

とりあえず、これで信州記事は終了です。
次は何になることやら、ですが・・

Re: おばんです、髪結ひ辰乃さん

自分らも久々の旅行でしたけど、ほんまに盛りだくさんでしたー。
「髪結ひ辰乃の旅行記」も、いつか・・・


ポチ。おおきにです^^。
辰乃さんはランキングにはエントリーはしないんでしょうかー。
順位の差こそあれ、確実に見てもらえる機会は増えますからねえ。
まあ、もちろんそればっかりになっても、せんないもんですが・・

そろそろ本業の記事も書かねばいけませんね~。

仕事。お互いに頑張りましょう^o^

アートと自然満喫の旅行!
いいですね~。行きたいな~。
予定は全くありませんので、まずは引っ越してきたばかりのこの土地。
新たな“地元”となる 周辺の良い所を探してみましょうか。

リンク させていただけませんか?
よろしくお願いします。

韓国の桐函

日本の桐箪笥と韓国の桐函、比較してみていかがでしたか?
そういえば、韓国の古式の結婚式では、新郎の友人達が新婦の家から新郎の家まで嫁入り道具の箱を担いで行き、新郎の父親から小遣いをもらって(名目は嫁入り道具の買い取り)その金で酒を飲む、という話を漫画で読んだことがあります。

Re: まん吉さん。こんばんは。

ありがとうございます。
関西仕込みのボケ(?)へのツッコミ(?)、ありがとうございます、です。

嫁さんは、まだ踏ん切りがつかないとのことで・・
あの大きさが精一杯やぁ、とのことで・・・

代わりにといってはなんですが、
「大阪の桐たんす職人」自身の姿でごかんべんを。
http://104shu24ma.blog100.fc2.com/blog-entry-83.html

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/blog-entry-85.html
こちらは拡大の必要なし、シャドウなしですんで。
ま、こんなもん見てもしゃあないてなもんですが、その時はスルーをきめてくださいまし。


「まとまってる」とのお誉めのお言葉、おおきにです。
自分で自分ははよく分かりませんが・・・
真さんの記事はとにかくおもろい!のでよいのでは?とも思ってますが・・・^^

しばらく忙しい日々が続きそうです。
ポチ逃げが多くなる事が多くなりそう。。。
ゴメンナサイ。

ポチッと♪

Re: ちあきさん、こんばんは。

ぜひぜひリンク、よろしくお願いします^^
こちらにもリンク貼らせてくださいね。

ちあきさん、引っ越してきたばかりだったんですかあ。
それは心もとないですねえ。
そう、でも新しい発見ができるというのは、旅をしてるのと同じかもしれませんね。

これからの作品・記事も楽しみにしてます!
自分のはえらく雑多な中身になってますけど、よろしくお願いします。

Re: かめさん、おはようございます。

さすが、かめさん色々知ってますねえ。

まあ、この函は板厚も薄いもので、簡単な作りだったので、これだけではなんとも言えないですねえ。

もしかすると日本から入って行ったのかも知れませんし・・
まず、桐材はどこのものなのか?など・・
いずれにせよ、自分にとっては「おっ」という出会いでした。

Re: いや、ほんまに、まときちさん

スルー、スルーで行きましょう^^

他の皆さんは分かりませんが、自分のところはかるーく飛ばしてくださいねー!

コメントなしでいいですよー!

ポチはおおきに!ですけど^^;

こんにちは。^^
色の美しいコースター、見とれちゃいました。^^
そして、奥様!!
何故に、そこまで小さいの〜〜〜!!!

美術館堪能されたんですね~(^^)

オイルランプ作られたんですね!作品のお写真は?見たいです~
ガラス大好きなのでアートヒルズミュージアム行ってみたい!
楽しそう~♪

奥様、私と同じくらいの髪の長さですね~
自然を満喫されてそうでいいですね(^^)

韓国の桐箱、両班のでしょうね。
身分的に他の民は持てないでしょうから。

花火も綺麗だったでしょうね!
今年は見なかったんですよぉ。旦那に却下されて(T_T)

安曇野はアートな町ですね。
仕事柄桐箪笥は見逃せないようですね。
なんと年季の入った桐箪笥ですこと。
朝鮮半島でも嫁入り道具に使われたんですかね。
初登場の奥さん、遠過ぎますよ。残念(笑)。

Re: マダム猫柳さん、こんにちは。

十色屋さんのファブリックは色そのものもいいなあと思いましたし、そのグラデーションや、並べ方がまたいい感じでした。
狙っていたトートバックがなかったので、ひとまず今回はコースターにしましたが。


はい、撮った写真の中に、ちょうど(?)小さく写っている写真があったので、初登場!と、ふざけてしまいました。
スミマセン^^;

こりずに、またお付き合いくださいまし~。^^

Re: お応えします、*yoshimin*さん

はい、ほんまに*yoshimin*さん向きの場所でしょうねえ。
で、せっかくなので、ランプ写真アップしてみました。^^

そう、自分も*yoshimin*さん写真を見た時、似た感じ、と思ってました。
自然と戯れてます。

却下なんてねえ、旦那さん!
でも、うちらも、近所のりんくう花火がなくなってしまったので、しばらく振りの花火でして。

いろんな想像を喚起させる桐函。
こんな出会いも旅の楽しみですねえ。

Re: matsuyamaさん、こんばんは

李朝家具というのは日本にも影響を与えていて有名ですが、桐のものが出て来るとは思わなかったので、驚きでした。
これも安曇野ならではでしょうか。
嫁入りに使ったとありますねえ。

で、嫁さん。
これはまたいずれの日にか・・ということで・・・お許しくださいませ。

ありがとうございます。

オイルランプの掲載ありがとうございます!
ブログのリンクまで!
カワイイ~~~!(*^_^*)
見てるだけで楽しくなりますね!
涼しげな感じがとてもいいです。
作ってみたいですね~(^^)

Re: こんにちはー、*yoshimin*さん

ちょうど、これも載せればよかったなあ、と話していたところだったんです。
なので、すぐに写真撮ってのせました。
こちらこそ、リクエストして下さってありがとうございます! o^.^o

もしかすると、もっとシックな感じのを想像してはるのでは?
と、話していましたが、喜んでいただけて、嫁も喜んでます。^。^

「いざ!、安曇野ぉー!」

こんにちは

奥様のオイルランプも奥様もご旅行もみーんな素敵ですけど
コメント返事に記載されたURL記事の甥っ子さん
チョー可愛いです!!!!!
ずれててすみません。

こんばんは

信州旅行楽しくご一緒させていただきました

ホンマにありがとうございましたね

分かりやすく解説付きの信州~

その思い出に浸る事もできましたし

良かったですわ。

こんばんは。
コメご無沙汰しちゃいました!
ちょっとモチベーション下がってました、何とか復帰(笑)
最近読み逃げポチ逃げばかりでスイマセン。。。
安曇野シリーズ最高ですね!

ポチッと♪

Re: 可愛いでしょう、takako.t.maruさん

ずれ、大歓迎です!
というよりも返信にURL記載というのが、すでにズレてますよね・・
と、いう以上に、そこから記事を見て下さったことに、大変感謝してます。

自分らも、あらためて甥っ子記事を見直して、「やっぱりかわいらしいわぁ」と言い合ってしまいました。


さて、takako.t.maruさんの所にコメントしに行こうと目論んでました、じつは。
前回の着物屋事情、そして、どの帯にするか?
なので、コメントくださってとても嬉しく思っています。
ありがとうございます。

今日は時間がないかも知れないのですが、近いうちに、のぞきに伺います。



Re: wakasaママさん、こんばんは。

分かりやすい解説だったでしょうか?
まだまだ載せたい写真があったんですが選抜しました。
今思うとwakasaママさんがやっていたように「続き」に入れておいてもよかったですねぇ。

でも、もうそろそろ本業記事も書かないといけません。

wakasaママさんの菜園、飛行機、夕焼けにいつも楽しませてもらっていますが、コメントなしばかりで申し訳なく思ってます・・
いつもいつもありがとうございます。

Re: まときちさん、こんばんは。

復活しましたか?(笑)

とにかく毎日更新が大変ですよねえ。
自分は今は「中5日」ペースですが、それでも結構しんどかったりしますから。

もう、いいかげん桐たんすも登場させないと・・ですが・・
こちらこそ、ポチ逃げ常習お許しあれ!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/134-ced0836e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これも売れ筋です!(桐たんす 15段盆) «  | BLOG TOP |  » おかげさまで、天気にめぐまれまして

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (11)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (15)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:岩本学です

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。