大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポンポンポンと石川・富山 - 2012.11.05 Mon

       今回の旅行は、石川からお隣りの富山のそこかしこ、
       「けんぱ」で、ピョンピョンと回ったもんで・・・
       まとまりなく、風景のスライドショーになってます。

金沢市、「しいのき迎賓館」2階からの紅葉です。
金沢の紅葉
緑の丸がちょっと面白いかな?と。(今回の写真はクリック拡大します。)


庄川温泉郷(富山県)のクルーズ船からの山々・・
庄川温泉クルーズの紅葉
ですが、例年はもっと鮮やか!だそうです。


富山県、井波の瑞泉寺(ずいせんじ)。山門の彫り物です。
雨も降り、暗く、写真はなしですが、瑞泉寺の堂内は井波彫刻が随所にしつらえてあります。
見事!の一言。
ここも短い時間滞在だったので、今度は個人でじっくりと見て回りたいですねえ。
    井波彫刻 瑞泉寺 井波彫刻
この町の表札は干支の彫り物がついています。
伝統ですよねえ、ほのぼのとしていて、かわいらしい。
ウサギなんかもいますし。     (今回の写真はクリック拡大します。)

    井波彫刻 井波の表札
井波の町では、表から職人さんの仕事を見ることができます。
そう!同行のMさんが、右上に写り込んでました。
んー!真剣な眼差し! 心霊写真のようで、ちょっと面白いですよねえ。


メインの工芸品フェスタ in 石川の会場です。
ここも、我々は30分ほどの滞在でした。
 kanazawa16.jpg kanazawa19.jpg
    (今回の写真はクリック拡大します。)
 kanazawa17.jpg kanazawa18.jpg
                    体験コーナーも、まだ始まってませんし。。


ここは、三方五湖(みかたごこ)(石川県) ⇒(ここは福井県でした。)
ロープウェイを上がった、見晴らしのいい所でした。
      三方五湖

映画のオープニングのような、雲間からの光がぁ。 (今回の写真はクリック拡大します。)
      三方五湖


金沢でも、2重の虹に遭遇したり、 ⇒ちょっと前の2重の虹の記事
  二重の虹


小松駅には「コマツ」の公園があり、
タイヤが4メートルもある、巨大なダンプを見たり、
   コマツ コマツ
足長の巨人も写ってますねえ   (今回の写真はクリック拡大します。)


九谷焼美術館で、九谷焼の傘立て。
館内の作品の写真は撮れませんから、これだけでも。。
 九谷焼

そして、紅葉をながめつつ、
        石川県九谷焼美術館の紅葉  
ちょっと露出を下げたほうがよかったかも知れませんねえ。  
(今回の写真はクリック拡大します。)
でも、ほんのりした気分は伝わるかと・・

てなことで、ポンポンと。

写真はなしですけど、八尾(やつお)の曳き山も見たり、
足早にあちこちと行き、美味しいものをいただくという旅でした。

そして、他産地の伝統工芸士さんとの親睦の宴席がありました。
これが、一番の目的でしょうか。
偶然にも、「加賀友禅」と東京の「村山大島紬」の工芸士さんの間の席で、楽しい話をうかがつつ、
大阪の桐たんすも売り込んで来ました。

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ    
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんは 大阪の桐たんす職人 さん

遅くからのお邪魔です お疲れさまでした 石川・富山の旅
私は、一度も行ったことがありません 隠れた伝統工芸が埋もれて
いそうですね でもお天気はあまりよくなかったようで残念でしたね



おはようございます。
さすがは職人さん、見るところが違うなと感心してしまいました。
ボクもゆっくり能登の旅行ってみたいな~。

ポチッと♪

おはようございます

楽しそうですね

我が故郷福井のご近所さんですわ

石川県にはいとこが住んでます

富山県は私のリンクして頂いている

松井大門画伯のおられる所なんですよ

北陸だから全部我が故郷みたいな感じやね

三方五湖と言う名前は福井県の若狭にもありまして

風景もそっくりくらい良く似ており素晴らしい光景です~。

こんにちわ

職人さんまた虹を見られたんですね~
そして雲の間から光が射す写真も素敵!
伝統的なものが沢山あって素晴らしいですね
表札も彫り物なんですね。我が家の表札はパピヨンがいます(笑)
もちろん木ではなくて手彫りではありません
何だかとても侘しくなりました。
傘立ても面白い形ですね~
紅葉も見られていい旅でしたね~

おかえりなさい!

職人さん、おかえりなさい(^^)/
瑞泉寺の彫り物、見事ですねぇ♪
ウサギさんの表札、うちにも欲しいくらいです。

クルーズ船からの紅葉も綺麗で素敵ですが、個人的に気になるのは小松駅の巨大ダンプですね。
タイヤだけで4mって凄すぎます\(◎o◎)/!

デッカイ!

小松ではなくて、大松ですねー!
米の、キャタピラーと肩を並べるくらい、本当に大松ですね。

DEN

庄川温泉郷クルーズ船からの眺め!
いいですねぇ。

わたし こういう 斑になってる紅葉が好き。
雑木林が自然のまま残ってる感じがするのよね。
紅色になるのや黄色くなるのに混じって
緑濃い常緑樹もありで
田舎にいけばありふれた景色なんだけど
 でも そういう紅葉が綺麗だなぁと思うの^^

瑞泉寺の彫り物 すごいですね。
人形作るようになってから日本の彫刻が気になるようになりました。
お寺とか行くと そういうとこばっかし見てたりします^^
表札まで木彫りとは、ん~すばらしい。


駆け足で見て回るような感じでお疲れ様でした^^;
仕事関係での旅行だとしょうがないね~
でも効率よく色々見れるので楽しめるかも。
4メートルのタイヤなんて個人で見に行こうとは思わないかもですからね^^;

工芸士さんの親睦会って羨ましいなぁ~
さすが加賀百万石 すばらしい工芸がたくさんありますね。
加賀繍(かがぬい)っていう刺繍もありますよ。

北陸は食べ物も美味で
あーまたいつか訪れたい場所です。
いいもの 見せていただきました♪
ありがとう!

Re: こんばんはー、yoreyoremanさーん!

そうでした^^
初日、3日目があいにくの天気で、特に、井波の時がどしゃぶりでした。
でもご覧のように、2日目のダンプと九谷美術館のときは良かったんです。

伝統工芸品は加賀百万石というように、石川県は多いですねえ。
yoreyoremanさんも、一度、ゆっくりと周ってみられては?
食べるものもおいしいですし。

そうそうのコメントありがとうございます、でしたが、返信お待たせいたしました~。

Re: まときちさん、こんにちはー!

そうですよねえ、このあたりは見どころ、食べ処が多いので、じっくりと周りたいですよねえ。

ちなみに、最後の2か所のダンプと九谷焼美術館は単独行動でのものなので、これは「大阪の桐たんす職人」らしいネタなのです^。^

コメントありがとうございまーす。

Re: wakasaママさん、そこです!

間違えてましたー!
福井県でした。

そっくりではなくて、wakasaママさんのよーくご存じの三方五湖そのものですー。^^;
失礼しました。
でも、ほんとうに素晴らしいながめでしたあ。
連れて行ってもらえて、よかったです!

あの、海の感じ、空気感がwakasaママさんの原風景なのですねえ。
今度は個人旅行でゆっくりと周りたいですねえ。

ありがとうございまーす。

Re: こんにちわ~、Coucouのいくこさん!

ごちゃごちゃしてますが、美味しいものをいただき、いろいろな物を見られて、楽しい旅行でした。

じっくり回れなかったので、犬の彫り物表札には出会えなかったのですけど・・
表札のパピヨンはイミュウさんではないんですかねえ・・
井波の伝統工芸士さんに彫ってもらいましょうか! ^o^ 今度!

Re: ただいまです!アイさん!

ああー、そうですよねえ、ウサギさんの表札。アイさんの家には必要ですよね!
おみやげで買ってきたらよかったー。

って、そんなん売ってないですよねえ。
注文して彫ってもらわにゃなりません。。

瑞泉寺は本当に見事だったので、井波の町と合わせて、今度は天気のいい日にじっくりと見てみたいもんです。

そーう、ダンプはおまけなんですが・・^^
ほんまにデカくて、ついでに載せたれー、ってことで。
ま、記事そのものが、おまけみたいなもんですしねえ。

コメントおおきにですー。

Re: デッカイでしょう、DENさん!

大松ですねー、ほんまに。(笑)

これは、たしか、南米で、鉱山だかの現場で活躍してるものらしいです。

何よりもこれに目が行きますよねえ、DENさん!

Re: ははっ~あ。髪結ひ辰乃さん 。

なるほどねえ~、そういう紅葉ですかー。
作られたもんじゃなしに、ってことねえ。
また、辰乃さんの口調が好き、ですわあ。^^

井波は木工をやるもんは一度、じっくりと周るべきって思いました。
その他、北陸も、ですよねえ。

加賀繍。ありました!
写真で言うと、友禅の着物の横、黒の帯のスペースがそうでした。

で、いろいろと連れて行ってもらえますからねえ、団体旅行は。
ただじつは、この中で、ダンプと九谷焼美術館は・・ここだけの話・・単独行動でのものなんです・・・^^;
一緒に行った人は、全く見ていないという・・

駆け足の観光だったんですね~
でも目的は親睦とのことなのでそれは充実されたんではないでしょうか。
加賀といえば和菓子も有名ですよね?
召し上がられましたか?
私はどうしても「食!甘いもの!」になっちゃいますが^^;
しろえびせんべい美味しかったです♪

北陸の旅行、駆け足ながら中味の充実した旅行だったようですね。
折しも紅葉の時季で、見事な紅葉をご覧なったようで、
タイムリーだったようです。
北陸の職人さんは彫り物の技術が優れていますよね。
井波彫刻っていうんですか。見事な出来栄えです。
写真の写り込み、井波彫刻の怨念でしょうか(笑)。

Re: *yoshimin*さん、こんにちは。

そうですよねえ、和菓子!
のはずなんですけど、全く出会いませんでしたぁ。
金沢の滞在が、とりわけ短時間だったからでしょうか。
これやっ!ていうおみやげには、なーかなか・・
やっぱり、個人でも行かねば!ですねえ。

でも、美味しかったですか?^o^
ありがとうございまーす!

Re: matsuyamaさん、こんにちは。

北陸の伝統工芸は数も多く、魅力的なものがおおいですよねえ。
特に井波の彫刻は同じ木工ということもあり、今度は個人でゆっくりと周りたいものです。

怨念写真。
撮ってる時には気付いてなかったんですが、けっこういい写真やったなあと勝手に自負しております。
きっといい怨念ではないかなあ、と(笑)

天気もまちまちでしたが、いい旅行でした。
コメントありがとうございます!

こんにちは〜〜。^^
いやあ、盛りだくさん!!!
楽しそうですね!!^^!!
マダムはうさぎのいる表札が超お気に入りです!!
それとコマツ!!
巨大な重機萌え〜〜!!^^!!
足長さんが写り込んでるのもいいですね。^^

Re: マダム猫柳さん、こんにちはー

巨大重機萌えなのですかあ??

なんにせよ、足長へのコメントありがとうございまーす。
巨大ダンプに長い影がタイムリーかなあと、勝手に思いまして・・
旅行の筋から外れたふらふらネタ、ですが・・^^;

うさぎ写真は天気のせいか、白い色のせいか、ピンボケになってました。やや残念!
もう一つ、別のうさぎ表札もあったのですが、こちらはもっとボケてまして・・んー。

また別の機会にゆるりと周りたいものですねえ ^o^
いいところでしたあ。

おはようございます

北陸かぁ。
至る所に伝統工芸品 なカンジがします。
九谷焼の美術館! 行ってみたい所上位です!

Re: ちあきさん、こんにちはー

九谷焼美術館は展示数は必ずしも多くなかったのですが、江戸時代の古九谷があって、時代を感じる事ができました。

北陸の、その他の所もじっくりと周ったら、きっと切り絵の参考になりそうな気がしますよねえ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/146-506e35ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

手仕事と機械 «  | BLOG TOP |  » 2012全国伝統的工芸品フェスタ in 石川

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (9)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (14)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

にほんブログ村

プロフィール

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:学光です

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。