大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーベル賞の山中伸弥教授に。 - 2012.11.18 Sun

みなさん、こんにちは。
いつも、このブログをのぞいて下さってありがとうございます。


「今ごろ、山中教授って、乗り遅れてるやん!」なのですが、
こんなニュースを、最近知りまして・・
   産経ニュース
   『府民の誇りや! 山中教授に感動大阪大賞』(リンク)

ノーベル賞を受賞された山中教授に、大阪府から、桐たんすが贈られたという記事です。
そう、大阪の桐たんすといえば、わが「大阪泉州桐箪笥」です!


   その桐たんすに関する『大阪府知事の記者会見』(リンク)

桐たんすと言っても、着物がおさまる大きさのものではなくて、
30センチ四方の3段の小引き出しなのですが、
わが社の桐作品を、大阪府を通じてお贈りさせていただいた、という記事です。



       この形の、時代仕上げの物。 です。
        和装小物入れ 拡大
        (準備不足の写真違いにて、失礼をば!)
        (クリック拡大します。)

じつは、これは、自分が少し前に作ったものだったんですねえ。
知らないうちに・・

自分が何かした、というわけではないですけども、ちょっと嬉しいですよねえ。

この小引き出しにノーベル賞関連のものなんかをしまっておられるかも?
などと、想像してみるものです。
        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ    

「週1更新でこれだけかい!」という小ネタで恐縮ですけど・・
その分、次回はもうちょいと早めに、出そうかな?ともくろんでおりますので・・
ご容赦を。


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

すごいじゃないですか

すごいですね 大阪の桐たんす職人の作品が、選ばれ渡されたんですか
よかったですね まさか自分の作品とは ビックリしたでしょうね
かれで桐たんすの事がひろまり箪笥の売り上げが上がればいいですね
さすが、大阪の伝統工芸アーティストですね 嬉しいですよ

こんにちは。
良い仕事をされている方には、良い仕事がなされている作品が贈られる。
うむ。納得です。

こんばんは

おめでとうございます
嬉しい出来事ですね
まるで自分の事のように
ハッピー気分ですよ。

Re: いえいえいえ、yoreyoremanさん!

自分のが選ばれたというのではありません。
たまたま自分だった、というだけなのです。

構図としても、我々大阪の桐箪笥業界が山中さんの受賞にあやかった、という形かと思われます。

まあ、それでも使っていただけるのであれば、嬉しいことですし・・
yoreyoremanさんにも喜んでいただいて・・嬉しいです。

コメントありがとうございまーす。

Re: マダム猫柳さん、こんにちはー

さりげなく、おほめいただきありがとうございます。^。^

なお一層、恥じない仕事をせねばいかん!と思う、大阪の桐たんす職人です。

今日は。
凄いですね。日々精進している成果だと思います。これからも頑張ってくださいね。

Re: wakasaママさん、こんばんはー

ありがとうございまーす。
一緒に喜んでいただいて^o^

ただ、嬉しいという以上に、これからも、しっかりとした仕事をし続けねばいかんと、思うものです。

コメント、おおきにですー。

Re: ichigomakaron47さん、こんにちは。

ありがとうございます。

まあ、実際のところ凄い、ということもないとは思うのですが、
日々精進のお礼、と思ってもよいのでしょうか。。

山中さんに、あれよかったから桐箪笥欲しいと言ってもらえるような、そんな仕事して行きます!
コメントありがとうございまーす。

最先端に伝統工芸を!
おぉ なんと粋な計らいでしょう♪
嬉しいですね~^^

大切な物をしまっておくのに丁度良い大きさかもですね。
しかも桐ですからね♪保管には最適ですね。
3段ありますから、あと2回受賞してもOKですね(笑)

お~、すばらしいですね。
大阪の伝統工芸品として大阪府からも
認められていたんですね。
ついでに会社名も宣伝していただいて
ノーベル賞同様、名誉なことです。
励みになりますね。

素晴らしいですね!!!
なんだか自分のことのように嬉しいですよ!
山中教授に桐箪笥、似合いますよ(^^)
ご自宅で使用されるのか、研究室で使用されるのか。。。
気になりますねぇ
たまたまでもご自身が造った桐箪笥が贈られるなんてこと
なかなかあることじゃないですからね~
自慢自慢ですよ!

Re: 髪結ひ辰乃さん、こんばんはー

なるほど、新旧の出会い!
そして、丁度良い大きさ。
そんなふうに考えると、もしかすると喜んでもらえているのかもしれない、というような気もしてきます。

でも、あと2回受賞とはねえ。
ノーベル賞受賞者に・・そんな、無理な注文を・・^^; ・・辰乃さん。。

あと、2回、誰かに桐たんすを贈る!
これを目標にしましょうか。ねえ~ ^o^

Re: matsuyamaさん、こんばんはー

たぶん、会社名は出てないと思うです、実際のところ。
組合としての提供ですねえ。

でも、そんなことより、励みになります!
これからも、より一層、いい仕事をして行かねばと、思うものです。

コメント。ありがとうございます!

Re: *yoshimin*さん、こんにちはー

ありがとうございます。⌒o⌒
喜んでいただいて、うれしいです。

あまり良く知らされてなかったということもあって、
はたしてどうなってるんやろか?使ってもらえてるんかなあ?
などと、気になってるんですけどねえ・・

鼻にかけるってわけにも行きませんけど・・ちょっと自慢。くらいしても、いいですかねえ ^。^

おおきにです~。

おはようございます。
素晴らしい事じゃないですか~!
こんな名誉で嬉しい事が・・・、職人冥利に尽きますね。

ポチッと♪

すご~い!!

桐たんす職人さん
すごいです!!
山中さんご夫妻と私の妹は、お目にかかったことがあるそうですが(ノーベル賞受賞前)とても良い素敵なご夫妻だそうです。きっと大切にしていただけますね^^

Re: まときちさん、おはようございまーす

ありがとうございます!

あんまり手放しで喜んでというわけにも行かないっていう所もあるんですよねえ。
リアルタイムに情報を知って、間をおかずに記事に出来ていたら、もうちょっと喜びも大きかったのかも知れないですけども・・
でもでも、がんばって仕事をしていたからこそ、こういうこともあるということですよねえ。
これからも、気を引き締めてがんばりますー。

ポチッとおおきにですー!

Re: あしやあそぼくらぶさん、こんにちはー

ありがとうございますー。

まあ、たまたまなんですけどねえ。
でも、ありがたいことだと思っています。

そうなんですかあ。^^
山中さんはテレビで拝見していても、ものすごく庶民的な感じを受けますもんねえ。
それでいて、自分もがんばろうっていう気持ちを起こさせてくれる、素晴らしいかたですよねえ。

ちょっと心配だったりもしますが・・
使っていただけたら、これは何より嬉しいことですねえ。

よろしいな

拝啓 謹啓 冠省 前略
とりいそぎましてお元気ですか

・・・おヒサです、やっとコメできました。
知ってるヒトが、木工をテーマにブログしてるのは個人的に嬉しいです。
で、何がしかでもいいことがあると、さらに嬉しや~
私も木工には(見るのんは)キョウミありますんで、日頃はほとんど目にしない製作工程、工具解説などを楽しみにしてます。
ではでは、また。



こんにちわ

これは嬉しいですね~自分の事のようです(笑)
だってノーベル賞受賞者ですよ~きっと大事な書類が入りますね。
自分の事のように自慢したくなりました。
いいお仕事が素敵な結果で現れるって素晴らしい事だと思います
これからも仕事に力が入りますね~
あまり頑張り過ぎませんように。。。周りを見て下さいね(笑)
職人さんの嬉しそうなお顔を想像中。。。です

Re: お久しぶりですー、43期Bariさーん!

いやいやー、ほんまにありがとうございます、で、おおきにですー。

でもって、まずは謝らねばなりません。
せっかく、おくっていただいたハガキ。このひと月の間、デーブルにあった紙の山の紛れていてたのです。
すみません。。
昨日になって気付いたという次第で、返事もないまま、申し訳なかったです。
なのに、こっちにもコメント寄せてもらってしまって。
感謝です、としか言いようがないです。

ハガキにあった木の話、興味深いものですねえ。
そして、このブログを見ててくれたというのは嬉しいという以上に、ありがたいなあという気持ちです。

ところで、この前、OB法関が大阪であったので、聴きに行きました。
かーなり良かったねえ。
男声合唱の良さをあらためて感じました。

また、はがきへの返事も書きますんで、しばしお待ちをー!
おおきにー!

Re: おおきにですー、Coucouのいくこさーん

書類を入れてもらえますかねえ。
一緒に喜んでくださって、ありがとうございまーす!
ぜひ、ご自慢を!
(笑)


周りを見て!

はっ!
あー、これは自分が陥りがちな、よくない傾向。。。
独りよがりというか・・
勝手に突っ走るというか・・

いくこさん・・いつ・・ごらんに・・なった・
いや。お見通しなのですか??

今まで以上に精進いたします。。
(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/147-b45b822c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

圓通寺の紅葉&高台寺をちょっと «  | BLOG TOP |  » 手仕事と機械

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (14)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

にほんブログ村

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:学光です

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。