大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

用の美 - 2013.03.17 Sun

前回、切り過ぎたと言いテープを巻いていた金づち。
柄の中間部をそぎました

使ってみれば、けして切り過ぎではなかったものの、
こうすることで、
回転良く、より強い打撃が、コントロール良く繰り出せるようになりました。
かなづち かなづち

自分は、この変化を与えたことで、機能の向上に加えて
形そのものが良くなったと思っています。
(まあまあ、独り自分で思っているのです。)


こんなんが、
「用の美」というものかなあと。
「機能美」とも言えますかねえ。

美術品ではないけれど、
日常的に使う物の中にも美しさがある。
使い勝手の良い物には自然と美しさが感じられる
こんな考えかたですね。



他の人のと比べてみます。
かなづち 金づち ゴルフクラブ
今日、たまたまゴルフクラブを目にする機会があって、
「これ、自分がした加工やん!」と。
手元は太く、重いヘッドに向かって細くなっていることで、パワーを生み出しています。

ただ、ゴルフと違い、桐箪笥では繰り返し叩く必要があるので、適度な短さが必要。
中間部のえぐりは、ちょうどシーソーのようにバランスを保ったまま繰り返しの叩きが出来ます。



昼、誰もいない間に、こそっと他の人の玄能(げんのう)も集めてみます。
いろいろでしょう。
かなづち

もちろん、どれが正解という事もないですが、
桐箪笥の組み手を抜く時は、こんなふうに
上から打ったり、ななめか打ったり、さらには横から打ったりします。
桐箪笥 組み手 玄能 桐箪笥 組み手 玄能
なので、長すぎる柄は良くないと思ってます。

いずれにせよ、
他の人はどんなものを、どんな使い方をしてるのか?
見るということは大事ですよねえ。

言わゆる、技を盗む  というヤツですね。


   ブログランキングに参加しています!
         にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ   

       
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

柄の長さ

同じ用途の道具でも使う人によって随分形状が違いますね。個性の違いでしょうか。

Re: かも知れませんね、かめさん

かめさんの守備範囲で言えば、社会問題と同じ、でしょうか。
目の前にあるその姿が当たり前になっていると、疑問を抱いたり、変更しようとはなかなか思わないもんですよねえ。
そんなもんかなあと思っています。

こんばんは

どんなお仕事でも手にあった道具が要りますね

これからも頑張って下さいな。

Re: こんばんは、wakasaママさん

ありがとうございます。

道具を作り込んで行くことは、この仕事の楽しみでもありますねえ。

これからもがんばります! o(^^)o

早く花粉の季節が終って、目いっぱい畑仕事にかかれると良いですねえ。。

さすがですね

流石ですよ 職人さん 他人のやり方や持ち物を見て
自分の技とどう違うか 比較検討していいトコロハ試して自分の物にする
毎日が進歩しようとする努力をしていらしゃいますね 頭がさがりますよ

Re: yoreyoremanさん、こんばんは

おほめいただいてしまって面映ゆいものですが・・ありがとうございます。

日々前進というのは職人とすれば当然のことなのだろうと思いますが、自分は実は不器用なところがあって、どうしても試行錯誤を繰り返すことになってしまいます。

このあたりでのんびりしているわけには行きません。
もっともっと進歩して行かねばなりません。

いつもお付き合いいただき、ありがとうございます!

こんにちわ

いろいろな工夫があって技なんですね~
しかし違うものですね~
機能美ってあるのでしょうね!
日々技で造り上げるというお仕事素晴しいです
少し復活しました
頂いたコメント何よりのお薬です(笑)

Re: こんにちわ~、Coucouのいくこさ~ん

大丈夫ですかー!
うちの嫁もよく頭痛になるんですけど、そんな時はこめかみを押してやったりするんです。
離れてますからねえ、いくこさんのこめかみ、押してあげることもできませんしねえ。

とにかく、ブログなんてうっちゃって、ゆっくり休んでくださいねー!

おぉ~「金づち」かっこよくなりましたね♪

私は金づちを使う機会は殆どないですが、
使い勝手の良い道具は美しいってのに同感ですねぇ^^

「えぐり」は単に「握り易さ」のためかと思ってましたが
バランスの要だったんですね。
使う人、使い方によって道具の良し悪しは変わってくるのですね。

他の職人さんたちの玄能、
どんな人がどんなふうに使ってるのか想像するのも楽しいです~
使い込まれた道具もまた美しい♪

Re: 髪結ひ辰乃さんこんばんは

記事に寄り添ってくださって、ありがとうございます!^^

この記事を書いた翌日に、さらに柄の先の方を削ぎました。
ゴルフクラブを見て確信、加勢を得た感がありましたからねえ。

もちろん握り易さも微妙に出てると思います。

そうきっと、ゴルフをする人にとっては、美しさを感じるクラブっていうのがあるはずですよねえ。
そして、辰乃さんのところにも美しい道具、たくさんあるんですよねえ。
一度おじゃまして、美しい道具談義せにゃいけませんね。^o^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/159-ba86dd26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雨の中、根来のさくら «  | BLOG TOP |  » 知る人ぞ知る 京都スイーツ

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (14)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

にほんブログ村

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:学光です

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。