大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-04

奈良でゆったりと 心樹庵 - 2013.06.16 Sun

オススメの日本茶、中国茶のお店

  奈良にある『心樹庵』 です!

お茶を追い求めたオーナー夫妻の、選りすぐりのお茶を堪能しました。
煎茶、中国茶はもちろん、岩茶、白茶といった馴染みの薄いものなんかもイロイロとあります。
どれにするか迷う。。

ほんとうに居心地のよい空間です。
雰囲気はこんな!
心樹庵

と言うものの、完全にくつろぎ後の写真ですね。(汗)  (いつぞやのプリンと一緒で‥)
想像力を働かせて、この雰囲気を感じ取っていただけたらな‥‥と。

こだわりを感じるといえば、写真に写ってる黒いテープ状のもの。温度計です。
湯冷ましをして、それぞれのお茶のベストの温度でいただけるという配慮。
もちろん、何せん目かによってその温度や時間も違いますから。

そんな目安を記した紙がついてますし、簡単な説明もあります。

心樹庵

おのおの、4杯ほど味わいましたかねぇ。
器も楽しみます。

富田の水

嫁は茶葉と一人用の急須を買いました。
心樹庵

その中で、オーナー夫妻にイロイロと楽しいお茶の話をうかがいました。
産地ごとの急須の歴史やら、同じ産地のお茶でも年によって出来は違う、などなど。

そして、この店では富田の水を使っているということも。

じつはうちでも愛飲していた水。
心樹庵

言わずと知れたモンドセレクションで12年連続大金賞(最高金賞)受賞しているという水。
これもオススメです!

日・祝日は休みで、何度も前は通っていたものの 初めて入った心樹庵
ゆっくりお茶を楽しみたい方いち押しの場所です。

通信販売もしていますので、ぜひホームページごらんください!

     にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ    
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

お茶

久しぶりの更新ですね 中国茶は奥がふかそうですよね
でも目を瞑りゆっくり飲むと味わいがありそうです
奥様がお買い上げになられた急須が取ってが大きく持ちやす
そうですね これから飲む回数が増えますよ

おはようございます。
中国茶、彼の地では古木から採った葉で作るプーアール茶が大変な人気だとか。
お茶に加工して時間が経てば経つほど熟成して美味しくなるのだそうです。
30年ものはうん十万円するのだとか・・・・。
奥深いだけにはまってしまいそうですね。

こんにちわ

想像を働かせて雰囲気を感じとるんですね!(笑)
いい雰囲気が伝わってきます
さすがですね~本物を追求してるのが良く解ります
私なんかいい加減ですから追求とかあまりなくて。。。(笑)
中国茶はいろいろあって楽しいですね
花が咲いたり。。入れ方が素敵だったり。。。
こちらにこんなお店あるのかな?ないですね!
急須素敵です!やはり良いものは違いますね~

Re: yoreyoremanさん、こんばんは

そうなんです。
なかなか更新できず、もうへこたれてしまおうか?とも考えましたが‥ほうほうの体で更新しました。

写真の取り具合で、実際より大きく写ってしまってますが、嫁は職場に持って行き、しっかりリフレッシュしているようです。

一気に暑くなってますが、お気をつけくださーい。
コメントありがとうございます!

Re: kazさん、こんばんは

ほんとにお茶って幅広く、奥深いですねえ。

この店ではそんな世界に触れることができ大いに満足して帰りました。
もしもし奈良などへのお越しの際には、ぜひぜひお試しください。

コメントありがとうございます!

Re: こんにちわ、Coucouのいくこさん

いつもいつも想像を働かせてくださってありがとうございます!(笑)

おそらく天下の東京、神奈川ですから同じようなお店はあるんじゃないでしょうか~。
まあ、あの店の「のんびりさ」は、古都奈良ならではかも知れませんが‥

コメントありがとうございまーす!

ゆったりしてますね

e-38お早うございます(*^o^*)オ(*^O^*)ハーe-38
奈良にしても泉南にしても、
ゆったりと時間が流れていく雰囲気ですね...

奈良、もう⑳年前ですが、母と一緒に行きました(・∀・)v-238
奈良公園で遊んだり、街をゆったり散策したりと
楽しかったです><

Re: 空野碧さん、こんばんは

粉れもなく時間はゆったりとしてますねえ。
そう!奈良公園は昼寝をしたくなります!

もう、こっちの生活が長いので、
時々東京へ帰ると、空港から実家に着くまでにぐったりしてしまって、すぐにでも帰りたくなったり〈≧≦〉しますからねえ。。ホント。

空野碧さんのところもそれなりにのんびりしてるのでは??

コメントありがとうございますー^o^

こんばんは

奈良に生活しているのに何も知らず

大阪のお人さんに教えて頂いちゃってね

雰囲気が良く落ち着けそうで

楽しみが増えました

必ずいつか・・・。

Re: こんばんは、wakasaママさん

ぜひぜひ一度お訪ねください!^^
奈良らしい、すてきな場所ですよ。

この記事は出そうか出すまいか迷ったんですけど、wakasaママさんがご存じないというのであれば、出してよかったのかなあと、思ったりしています。

コメントありがとうございまーす!

こんばんは ちあきです。

いいですね~。
こんなお店が近くにあったら いいな~~。
今、私が住んでいる土地は 個人店がほぼ無い!(見つけられないだけ?)
隣町(と 隣町って・・)も 散策すべきかな。

Re: ちあきさん、こんばんは

まあ、自分らもここへ行くのには2時間くらいかかってしまいますけどねえ。。
また機会があったら行きたい場所でした。

千葉ですよねえ、ちあきさん。
いったい千葉のどこなんやろ?‥

コメント、ありがとうございますー。

ご無沙汰で~
ゆっくりとお茶を味わう余裕もなく…

忙しい時こそ、こういう時間を大切にしなきゃいかんのですよね(^^;

お茶は香りをかぐだけでもリラックス効果があるそうですね。

Re: 髪結ひ辰乃さん、こんばんはー

そう、そうですよ!
リフレッシュして、さらによい仕事をすべし!ですよねえ。

ま、でもそれでなくとも根詰める作業で、さらには普段とは違う手法。ですからねえ。
おつかれさまです (≧≦) としかかける言葉が‥

コメントおおきにですー!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/165-fa57d510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

阪神百貨店 『浪花の技と大阪ええもんバザール』 (2013) «  | BLOG TOP |  » 桐たんすの 引き出しを 仕込む!

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (14)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

にほんブログ村

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:学光です

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる