大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桐のマークは良いマーク - 2016.02.07 Sun

毎日作っている桐たんすですが、

その桐の木には5月ごろ、こんな花が咲きます。
それを図案化したもの、いわゆる紋章がこれです。
桐の花 五三桐

紋章の中ではメジャーなもので、ご存知のかたもおられるかとは思いますが、
葉っぱがあって花が上にあります。

木全体はこんな感じに。
桐の木

桐の木の特徴に成長が早いということがあります。
花も上に向かって咲く。
花色は高貴とされる紫。

詳しくはウィキペディア「桐紋」を見てもらうほうがよいとは思いますが、
昔から桐はその木材としての有用性(大切な物、お宝は全て桐の箱、箪笥などに納められて来ました。)とも相まって、
桐紋は重用されてきました。


かの太閤さん、豊臣秀吉もみずからの紋章に採用しています。
「太閤桐」
太閤桐

また、その太閤さんへの敬意から、工場の面々が所属しているわが春木旭町のだんじりも、桐の紋章を使っているので、
だんじり倉庫の扉にも大きく描かれてます。
春木旭町だんじり 桐の紋章

桐紋には「五三の桐」と「五七の桐」花びらの数で二種あります。
五七桐

醍醐寺にも使われていますし、
醍醐寺 桐の紋章


ここにもあります。
桐のマーク

ホテルでもこんな桐のマークがあったり、
ホテルグランヴィア 桐の紋章

さらにはこんな方々も。
桐の紋章 政府の紋章
日本の政府の紋章は桐です

こんなところにも。
桐の花 五百円硬貨

桐はけして馴染みの薄いものではありません。
桐のマークは良いマーク、なんです。
         にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ   

       
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちは

うちの実家はごさんの桐で

主人の家は普通の桐紋ですよ

家紋ですからお祭りに掲げる提灯にも

袱紗とか門口に掲げる祝い旗にも

紋付にも全部印字してありますわ。

紋章

お久しぶりです 箪笥職人さんお元気そうで何よりです
お仕事がお忙しいみたいですね 紋章家のマークですよね
以外な所にさりげなくついているんですね 日本政府の紋章とは
気が付きませんでした

Re: こんにちは、wakasaママさん!

今回は約三か月ぶりの更新で失礼いたしてます。

そうなんですかあ、wakasaママさんのところは桐の家紋だったのですね。
それを聞いたら、ますます「桐紋はよろし」の感が強くなってきました。
なんだか嬉しいものですね。

その提灯や袱紗の紋を写真に収めさせてもらいたい、と思うくらいです(笑)

もう更新はしないのか?というくらいに放置してあるのに、早々のコメント感謝しております。
ありがとうございます!

はてまた?次の更新はいつになるやら?分かりませんが、その時までしばしおいとまいたします^^

Re: こんばんは!yoreyoremanさん

お久しぶりすぎて・・
恥ずかしながらアップしましたぁ、ってな感じですが・・
コメントありがとうございます!

仕事のペースはそれほど変わってはいないのですが、
帰宅してから翌日使う刃物の準備をする習慣になってきていて、
皆さんのところへの訪問も途切れがちになってしまっています。
すみません。

yoreyoremanさんもお変わりなく、お元気のご様子ですねえ。
これからはちょっとずつ春の足音が聞こえてくる季節ですねえ。
インフルエンザなどにかかりませんように^^。。

こんにちは。^^
桐の紋章!!
いやあ、沢山!!
とっても勉強になりましたです。^^ノノ

Re: こんにちは!マダム猫柳さん

まいどまいどのごぶさたで、こっそりと似顔絵にニヤニヤさせてもらっております^^

まあ、自分もこんな仕事をしていなければ素通りしていたものですが、桐紋はこっこう幅をきかせてます。

毎年小学校で桐箱作り&桐、桐箪笥についての授業をやっていて、その中でのテキストとしてこういう写真も集めるようにしてます。「おーあるある!」

「NEO」になってから一度のご挨拶に伺いもせずスミマセン、なのですが、コメントかたじけなしです。
マダムの似顔絵に加えての解説(?)ほんまにウィットに富んでますよねえ^o^

こんにちわ

お久し振りです
お元気そうで何より~
私の実家の紋は五三の桐です
何だか嬉しい~(笑)
いろんな所に使われているのですね~

Re: ikukoさん!

いやいやほーんとにお久しぶりで、お懐かしゅうございます!
いえいえ完全にご無沙汰しておりまして、失礼しております。

ikukoさんのところへはおそらく・・一年か・・もっと長いこと・・
スミマセン!

ですけど、ikukoさんのご実家は五三の桐なのですかぁ!
これはますます桐紋は良いマークですねえ。
自分も嬉しいです^^

コメントありがとうございまーーす!
次の記事もくれぐれも期待はせずに、お待ちくださいませ(笑)
これまたいつになるのかお約束できませんが、コメントにうかがいまーす!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/205-f42fa4a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

鉛筆削り «  | BLOG TOP |  » 伝統工芸・高岡

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (15)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:岩本学です

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。