大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学1年生 - 2011.07.27 Wed

「浪花の技展」箱作り体験も最終日。
早い時間帯でお客さんもまばら、私は他のブースでウロウロしてました。

戻ってみると、ちっちゃな男の子が、職人さんと相対して、なんも言わんと、チンマリ座ってます。
箱作りなのですが、自分で作ってるというよりは、早く帰りたい、てな感じですわ。
職人さんまかせです。

おじいちゃん、おばあちゃんに連れられて、しゃあなしなんかなあ?
聞けば、小学1年生、夏休みで東京から来てる、と。



私は、ここから割って入ったんです。
「鉋で削ってみる  ?(^ゝ^)?」
イヤと言わなけりゃ、年なんて構わずに、私はドンドンさせます。

これをこないしてな、と説明したら、けっこう上手に削るんですわ。
箱作り体験

ほな、だんだんと、自分でもいい感じて思ってきたらしく、ニンマリし出してます。
こんなんは、こっちも楽しいですねぇ。
調子づいてきたら、鉋を離しません。

仕上げのペーパーでも、かなりはまり込んでました。
箱作り体験
嬉しいですねぇ。

「下でする!」てな言葉も出ました。
箱作り体験
何度か手を削られそうになりながら。


目立ちはしないけど芯の強いタイプ、あの子はきっと物作りする人か研究者か、そんな大人になるんやろなあと、こちらは独りごちてるあいだに、
男の子は、また無口に戻って、帰って行きました。

楽しい一日でした。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/35-5d825807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トールペインティング «  | BLOG TOP |  » 浪花の技展

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (14)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

にほんブログ村

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:学光です

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。