大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月世界 - 2011.10.24 Mon

先日は、『お茶(宮崎・一心園さんの月の雫)』と、『赤膚焼き』をお出ししたので、

和菓子 月世界 和菓子 月世界



となれば、次は、和菓子がほしいですね~ ^.^
ということで・・・





その名も ズバリ! 『月世界』 


( 『げっせかい』 と思ってましたが、『つきせかい』 のようです。)

和菓子 月世界



月のように、もしくは、そこに住む、ウサギのように白い和菓子です。

和菓子 月世界


近所の方から、よくいただくのですが、ここらの百貨店なんかではあまり見ませんねえ。

上品でおいしいのに意外と知られていないのではー?と思い取り上げてみました。




富山の銘菓です。




乾いていて、かたさがあるけど、食べると シュワッわッ、とするタイプのお菓子です。

和菓子 月世界 こんな感じ!

お茶はもちろん、コーヒーともよく合います。


   おいしいですよー!


月世界本舗のホームページへ



ブログランキングに参加しています!

こちらをクリックしていただけると、ありがたいです。
     にほんブログ村 ライフスタイルブログ 和の暮らしへ

こちらもよろしかったら、ぜひ^^お願いします。
       banblue.gif
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんわ♪

一見とっても軽そうですね。

何味なんでしょう、まったく想像できません。

食べてみたいなぁ^^

おはようございます

おはようございます大阪の桐たんす職人さん
お茶にとても合いそうなお菓子ですね それに上品な
感じがします 味はらくがんのよな味ですかね?

こんにちは、

このお菓子、案外お茶に合うでしょう、

軽くてね、お年寄りの方も喜ばれますわ、

うちは、好きです~、

つきせかい、久しぶりで見ました。

懐かしい~~。

こんにちは~♪

あら!月世界だぁ~♪
この月世界本舗 すぐ近所なんですよ~ (^0^)

地元富山の人間は こんな綺麗な箱入りではなくて
作るときにでる半端を食べたりしますよ~
いろんな大きさの端切れみたいなのを詰め合わせて
ちょっとお安く分けてくださってるんです♪
形が整っていなくても 味はおんなじですもんね~

Re: ゆっきー♂☆さん、こんばんはー

そうです。見ての通りの軽さです!

味は何味というか・・・
メレンゲベースの素朴な甘さ。
です。

これじゃあ分かりませんねぇ。^^;

お取り寄せで、いざトライを!(^o^)/

Re: yoreyoremanさん、こんばんはー

らくがんとは、ちょっと違いますねぇ。

甘さは、砂糖の甘さなのでらくがんに近いと言えば近いですけど・・・
メレンゲ主体なので、口溶け、口残り(そんな言葉はありませんが)が、滑らかでやさしいですねぇ。
そのへんは全く別物ですね。

よろしかったら、一度お試しあれー。^^

Re: wakasaママ さん、こんばんはー

なんと『月世界』までも、とは!

まーさか、これはご存知ないと思ったんですけどねえ。
『私の出すもの全てwakasaママさんの掌中にあり!』ですねぇ。

ここまでくると笑うしかありません。^^

おいしいですよねー。

近県だからご存じだったんでしょうか。
喜んでいただけて、よかったです。^o^

Re: ★Kiyono★さん、こんばんはー

はい^^差し出がましくも富山名物を紹介してしまいました。

書きつつ★Kiyono★さんを思い出していたのですが、ご近所だったのですかー。


おいしいですねえ。^0^『月世界』!
半年に一度くらいでしょうか、いただくのを楽しみにしてます。

もうちょっと、全国区のお菓子になってもよいように思うんですけどねえ。


やっぱり、地元ならではのお得情報があるんですねぇ。^o^
おもしろいですね。


こんばんわ

初めて知りましたが、HPを見たら先日ブログで紹介した「黄熟の香」というお菓子と素材もほぼ同じなので、イメージがわきましたよ^-^

Re: naraspaさん、こんばんは!

見なおしてみたら、たしかにそうですね。
よく似たお菓子ですねえ。

うかつでしたー。
今度、奈良へ行く時には、食べ比べしなけりゃいけませんね。^o^


全国プランドの銘菓ですね。

こんばんは。
和菓子大好きの私は、このお菓子を知っていますよ。
今では全国プランドの銘菓になりましたね。
ところで堺市旧市街、チンチン電車路線 御陵前~綾ノ町まで数多く銘菓のお店があります。
あえて店名は避けますが数多くの支店網を巡らせ販路を広げた銘菓老舗数店は格段に味が落ちましたね。
子供の頃から茶道が盛んな地域で育ちましたから和菓子にはうるさい私です。
今でも一氏一伝の老舗銘菓店もあり販路を広げず、こじんまりと営業をしています。
一例で御陵前駅近くの南曜堂 最中、多小路駅近くのニッキ餅など結構、有りますよ。
岸和田だったら本家、老舗の村雨でしょうかね。

Re: とろろさん、こんばんは!

とろろさんは和菓子通でもいらっしゃったんですか。
自分が心配しなくとも、『月世界』は有名だったのですね。(笑)

チンチン電車沿線情報、ありがとうございます。
ゆっくりと時間をとって、「チンチン電車、ぶらぶら食べ歩き」に行きたなりました。

ところで、村雨ですが、これも店によって味、食感がイロイロですよねえ。
そう、カーネーションの中の和菓子屋にも、村雨ののぼりがさりげなく立ってましたねえ。
今度は村雨の記事も書かないといけませんね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/66-311683e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桐たんす選びのポイント? «  | BLOG TOP |  » 桐たんすの下ごしらえ(ひも)

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (11)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (15)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:岩本学です

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。