大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シタン(紫檀)の曲げ - 2011.06.04 Sat

先日の「曲げたシタン」だが、これは固いがゆえに貼り付けるのにも苦労する。
    どーしても角が着きにくい。

     shitann-5.jpg

おもいっきり引っ張り、引っ張ってどうにか形にした。
   しかし残念ながら、完璧。とはいかなかった。

     shitann-6.jpg
完璧ではなかったが、このあといくらか修正を加えて、完全な状態にしていく。
  さらに、今回の悪かった部分は、ベテランのふとしたつぶやきにヒントを得た。
    次回の挑戦を楽しみにしたいと思う。

 
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/8-f49ac1cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

胴丸シタン巻き(桐箪笥) «  | BLOG TOP |  » ハイライト

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (14)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

にほんブログ村

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:学光です

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。