大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帯の桐たんす - 2012.01.18 Wed

    専用の桐たんすもあります。

         帯たんす(桐たんす)
       幅82cm 高さ150cm 奥行き46.5cm

特に説明もいりませんねえ。

帯たんす(桐たんす)帯たんす(桐たんす)

       いわゆる『板盆』式で、間隔が約7cm、14枚入ってます。

       帯たんす(桐たんす)
       金具のアップはこのような感じです。


 
  そして、

このたんすをベースにした別あつらえの注文がありました!

       帯たんす(桐たんす)
       幅94cm 高さ174cm 奥行き56cm

隣で仕事をしている『なかケンさん』が作製中で、まだ木地段階ですが、
これから着色をします。

     幅・高さとも大きくし、二つ重ねに変更。
     10枚の『板盆』が入っていて、下部は引き出しにしてあります。

帯たんす(桐たんす) 帯たんす(桐たんす)

          足元部分は2段重ねの豪華な作りになっていますね。

完全なオリジナルです!



   ブログランキングに参加しています!

  バナーをクリックしていただけると、ありがたいです。 
      wasou1.gif

  こちらもよろしかったら、ぜひ ^o^ お願いします。
     人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

おはようございます、

帯専門のタンスって、ゴージャス~

素晴しい輝きに癒されますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。初めまして。
帯専用の桐たんすっていうのもあるんですね。
下の写真の桐たんすは、最終的には扉が付くんですよね。
桐たんすは湿気を防ぎ、衣裳の虫食いを守るなどと
聞いたことがありますが、たんすの中でも優れものですよね。
ところで桐材はどちらの産地のものをお使いなんですか。
会津桐ですか、南部桐ですか。それとも国産桐はお使いに
なってないですか。

Re: こんにちはー、wakasaママさん

おっしゃられる通り、ゴージャスやと思います。

大きさとしては、やや小さめですけれど、
たいがい、2本目以降のお求めになるケースが多いので、
箪笥が2本並んだ姿は「ゴージャス~」以外の何ものでもありませんよねえ。

コメント、ありがとうございまーす!

Re: はじめまして、matsuyamaさん!

コメントありがとうございます。

おっしゃられるように、扉が付いて完成です!

防湿・防虫という点からすると、全て桐で構成されている「総桐たんす」が一番ですね。
桐の柔らかさゆえに、密閉度の高い仕込みが可能になる所がポイントです。
湿度が高くなると木が膨らみ、箪笥の中に湿気を入れにくくします。
また、桐材そのものに、虫が嫌がる成分というものがあるそうです。

桐材については、うちの社は国産の桐材が中心で、だいたい6~8割くらいを占めています。
残りは北米の桐材を使っています。
近隣の桐材屋さんから仕入れるのですが、どの地方のものかどのくらい入って来ているのかは正確には把握していないのです・・
が、会津のものが多いと聞いたことがあります。
国産はもちろん良質なのですが、北米産もいいものです。


コメントにうかがいたいと思いつつ、黙って帰宅してしまっていました。
matsuyamaさんの記事、興味深く読ませていただいております。

今後とも、よろしくお願いいたします。

こんにちわ

素晴しい豪華なたんすですね~
おきものを沢山お持ちの方は欲しいでしょうね~
前きものやさんのお手伝いをした事があります
好きな方はお高くていいものを惜しげもなく買われますよね!
やはり工芸品的なおきものはこんなたんすに仕舞って欲しいですね。
ちなみに私の和ダンスは実家に置いてあります
なんか素敵な世界だと思います。
カーネーション見ました。岸和田いいですね~

見てみよう!日本舞踊の楽屋風景

見てみよう!日本舞踊の楽屋風景
初めまして!大阪の桐たんす職人 さま こんにちは!
いつもブログ楽しく拝見させていただいております。
2月1日(水)京都・西陣の織成舘にて、日本舞踊の楽屋風景を見て頂くイベントを開催します。白塗りのお化粧から、役柄に合わせた衣裳やかつらを着けるところを見て頂きます。詳しくは 上嶋衣裳のホームページをご覧ください。http://www5a.biglobe.ne.jp/~ueshima/ ご来場 お待ちしております! よろしくお願いいたします。

はじめまして

着物は元々好きだったので振袖に始まり結婚前の嫁入りのお支度として喪服 訪問着 小紋 付け下げ 紬と結構あります。それに加え一昨年から着物好きになり 普段着るのでリサイクルや仕立てと含め帯や着物が増殖・・・
既存の箪笥や入れ物に入り切れずにたとう紙のまま積み上げて和室に放置状態・・・・
かなりの数になり雪崩がおきたら大変です。^^;

和ダンス(総桐)で小さめで収納重視の箪笥のカタログをネット上で見れるものはありませんか?今早急に箪笥が必要な状態になっています。・・・・
ここに載せていただけたら 尚ありがたいのですが・・・・・
お願い致します。

Re: Coucouのいくこさん、こんにちわー

ご実家の和ダンスはどのようなものなのでしょう。

そうですよねえ、華やかな世界ですよねえ。
自分はそのアイテムを提供する側にいるものの、その華やかさとは別のところにいる、というのがミソですねえ・・・残念ながら。
純粋な職人の自分なのですが、年に2回くらい百貨店などに販売に立つことがありまして・・
その時は、「惜しげもなく」のお客様に気後れしないように、「素敵な世界の自分」をイメージしながら立つようにしたりしています。

「カーネーション」ありがとうございます。(泣)
ほんまに、いつもいつもお付き合いくだしまして!
おいしいお酒でも持ってお礼に伺わねばなりませんねえ。

コメント、ありがとうございます!

Re: はじめまして、牧野康子さん

コメントありがとうございます!

水曜日ということで、伺えるかどうか、会社の方に打診をしてみないと分からないのですが・・・
OKがもらえたら、ぜひうかがわせていただきます!

お誘いいただき、ありがとうございます!
今後とも、よろしくお願いいたします。

Re:愛さん、 はじめまして!

雪崩は食い止めねばいけませんね!
いえいえ、大切なお着物ですので、しっかりした桐の箪笥に収めたいものですよねえ。
お話、ありがとうございます。

ただ残念なことに、わが社は、良くも悪くも昔ながらの経営でして、ネット上のカタログなるものが準備されていないのです。すみません。

ですが、「小さめで収納重視」ということであるなら、少し前の記事「ここ数年で最も出た桐たんす」http://104shu24ma.blog100.fc2.com/blog-entry-64.html のタイプがおすすめだろうと思います。

幅は106cmで、開き戸の中に衣装盆が入るタイプとしては、最も幅の狭いものです。
この形で、高さを高くし、衣装盆の数を増やせば、さらに収納数が増すことになります。

また、より幅の狭い100cmのもので、引き出しばかりの箪笥というチョイスもあります。
この場合、あまり高さを上げることはできませんが、スペースがあれば2本並べるという方法になるでしょうか。

いずれにせよ、すぐに、これこれとお見せできず申し訳ないのですが、
幾つかピックアップをして、記事にしたいと思います。


長くお使いになるものですので、
出来ることならば、材料、作り、塗装の感じ等々、
実際の桐箪笥を見ていただけたら、とも思っております。

どうぞ、よろしくお願いします。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/86-b3ad5026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご要望により、ピックアップしてみました(桐たんす) «  | BLOG TOP |  » カーネーション

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (10)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (11)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (15)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

プロフィール

大阪の桐たんす職人

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:岩本学です

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。