大阪の桐たんす職人、喜んでハマる

2017-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成した『帯の桐たんす』、ちょこっとアップ - 2012.02.11 Sat

少し前に登場した『帯たんすの別注品』が完成しましたので、
                        いちおう、お披露目を。
    帯の桐たんす

               扉を開くと、このように。
                帯の桐たんす
               (実際の色の感じが、うまくお伝え出来ていないですねえ・・・)
  金具もお客様のチョイスです。
    帯の桐たんす
  『四君子』竹・梅・菊・春蘭の柄ですね~。

              足元もこのような感じに。
                帯の桐たんす


『帯たんす』の単品ではなく、『基本の和たんす』とのセットでのご注文でありました。

帯の桐たんす 2本揃え

まことに、ありがとうございます。
                (後ろのトラックがなんともはや・・ですが)



本日11日、出かけますので、すみませんが、皆さんの所への訪問かないません!
   
 それでいて、なんなんですが・・  
      wasou1.gif

       人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

金具

『四君子』の金具がカッコイイですね。梅の枝がいいです。これって外注ですか?

Re: かめさん、おはようございます

そうですねー。
金具は専門の金具屋さんからの取り寄せをしています。

金具は大事ですからね、桐たんすの印象にとって。
手彫り、機械彫りなどもあり、見ていると楽しいですけど・・

いつもいつも、コメント、ありがとうございます。

素晴らしいです!
写真で見ているだけでもため息が出るようです。
金具も素敵ですね。
なんか日本人で良かったと再認識しました。
ありがとうございます!

応援ポチッと♪

Re: まときちさん、こんばんは

ありがとうございます。

一度、まときちさんにも実物をごらんになっていただけたらなあ、と思ってしまいます。
写真はやはり実際の様子を表し切れていませんのでねぇ。

ただ、カメラそのものをはじめ、もっと実際に近い印象になるようにしなけりゃいかん、とも思っています。
その他に、テンプレートも、もう少し濃い色のものにすべきか、と思ったり・・

まときちさんのような方に「日本人で良かったと再認識しました。」なんて言っていただけると、また明日からがんばろう!と思えます^^
コメントありがとうございます!

こんばんは、

ホントに日本人らしい、

日本人のために作られた、

タンスですよね。

どっしりした台輪がすごくいいし、

金物キンキラキ~ン、お見事ですわ。

良い出来栄えの桐箪笥二棹ですね。
同じ方からの誂え品なんですか。
桐箪笥にお目が高い方なんでしょうね。

扉の部分は1枚板なんですか。繋ぎ合わせじゃないですよね。
柾目をお使いなんでしょ。これだけ幅広い柾目板は
なかなかお目にかからないですよね。

製作にはかなりお気遣いされたんでしょうね。
組み立て式の箪笥が安く入手できる時代に、
こうして桐箪笥をお使いなられる方がいらっしゃることを
嬉しく思います。

こんにちわ

素晴しい桐たんすですね~
金具の部分も素晴らしいですね~四君子ですか~
うちのお雛さまの屏風みたいだけど全く違うんでしょうね~
こんなたんすを置いて良いきものを仕舞ってみたいですね~

Re: wakasaママ さん、こんにちはー

あはっ^^、キンキラキ~ンですね。
日本の風土にあった、日本デザインのものですよねぇ、桐たんすは。

おっしゃられる通り、この台輪部分は特に豪華なものなので、きっと、お客様ご自慢のセットになると思いますね。


毎日、wakasaママさんの所でニッコリ・ほんのりさせてもらってます。
なのに、このところコメントを残す間が取れずに・・
すみません。


コメント、ありがとうございます!!!

Re: matsuyamaさん、こんばんは

当然、(というか、残念ながらでしょうか)1枚板ではなく、はいだものです。
これだけの幅の柾目が取れる木は、多分、ないのではないかと・・
柾目のきれいな部分を選んで魅せるのが、桐たんすの一般的な手法になっています。

そして、これは、お一人の方からの注文でして、現在では本当に有り難いと思うと同時に、
素敵なお客様やな~と感じ入るものです。
作り手としても、ほんとうに作り甲斐のある注文と言えます。(前記事にもちょっと触れましたが、私の作ではないですが)


コメントありがとうございます!!!

Re: こんにちわー、Coucouのいくこさん

おひなさまのことは良く分からないのですが、
昔ながらのモチーフなので、同じものだったりするかも知れませんね。

美しいもの、めでたいもの、反映を願うものが、何かにつけ、描かれていますからねぇ。

おじゃま出来ていないのに、またまたコメントいただいてしまって・・
ほんまにありがとうございます!!!


この大阪・泉州地域では、自分勝手な人がやや多く、公園でブラッシングして、そのままにして帰る人がいたりします。
けっこうの量の毛のかたまりがあったりすると、ギョッとしたりします。
(すみません。こっちでコメントですが・・・)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://104shu24ma.blog100.fc2.com/tb.php/94-174c69ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『凄腕職人街』にぜひ、どうぞ! «  | BLOG TOP |  » けっこう盛り沢山!ですよー〈堺刃物まつり〉

ランキングに参加してます!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ


カテゴリ

桐たんす選びのポイント (12)
大阪泉州桐箪笥(実例) (19)
桐たんすの再生(洗い替え) (4)
桐の小物 (9)
桐たんすの豆知識 (4)
木工 (29)
鉋 (10)
研ぐ (5)
伝統工芸 (21)
岸和田&『カーネーション』 (9)
イベント (14)
写真・旅行 (25)
タヌキとワンコと家の庭 (12)
グルメやら音楽 (16)
ブロガーさん (5)
未分類 (3)
初音の家具 (2)
よもやま話 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

にほんブログ村

プロフィール

Author:大阪の桐たんす職人
東京生まれ。でも関西弁が好きで、関西に来てしまいました。
桐たんす屋ばっかり3社目で、現在は岸和田の「初音の家具」にいます
伝統工芸士:学光です

最新記事

最新トラックバック

カウンター

月別アーカイブ

あしあと

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。